シューマツワーカー、「副業系サービスカオスマップ 2019年版」を公開!あわせて転職エージェントサービス「LIFE is」の事前登録をスタート

12月 23, 2019

カオスマップには、26ジャンル/151個の副業系サービスを掲載

副業したい人と企業をつなげるサービス「シューマツワーカー」を運営する株式会社シューマツワーカー(本社:東京都渋谷区/ 代表取締役:松村幸弥)は、2019年12月17日(火)に副業系サービスカオスマップの2019年版を公開しました。
あわせて、転職エージェントサービス「LIFE is(ライフイズ)」の事前登録をスタートいたします。

■「副業系サービスカオスマップ 2019年版」の考察

副業系サービスカオスマップ 2019年版

(1)「副業社員型」のサービスが増加。「クラウドソーシング」のサービスは一部に集約。

2017年に「副業系サービスカオスマップ」をリリースして以降、サービスの数自体は年々増加しています。2018年1月に厚生労働省によってモデル就業規則における副業・兼業部分の改定案が提示されたこともあいまって、副業が“トレンド”から“当たり前のもの”に定着し始めていることがわかります。
ジャンルにおいては「副業社員型」(※中長期的に副業として企業に従事するもの)のサービスの増加が顕著。人事、経理、マーケティングなどバーティカルなサービスが登場しています。
一方で、「クラウドソーシング」のサービスは微減。2019年12月16日にランサーズ株式会社が上場したこともあり、クラウドソーシング市場は盛り上がりを見せますが、サービスは一部に集約されつつあることがわかります。

副業系サービスカオスマップ 2019年版

(2)「インフルエンサー型」「スポットバイト型」のサービスに注目が集まる

2019年は、YouTubeや17 Live(イチナナライブ)などの「インフルエンサー型」の副業が昨年よりさらに注目を集めました。芸能人や法人の参画などもあり。今後さらに盛り上がると思われます。
また直近では、TVCM放送を行い注目を集めたタイミーを始めとする「スポットバイト型」の領域も注目を集めています。「スポットバイト型」は、際立ったスキルが必要なく、他の領域に比べて副業のハードルが低いことが特徴にあげられます。

(3)副業をする人をサポートするサービスや、副業を許可する企業向けのサービスも登場

2019年は「副業を探す・行うサービス」だけでなく、副業をする人をサポートするサービスや、社員に副業を許可する企業をサポートするサービスが登場しました。副業の一般化にともない見えてきた、副業における課題を解決するサービスが今後さらに増えると考えられます。

■サービス例

※掲載したロゴ・サービス名称について
当マップ記載のロゴ・サービス名称の表記につきましては、掲載させていただいた各社様に事前許諾を得ていないものもございます。もし当マップへの掲載に問題がある場合は、お手数ですが「info@shuuumatu-worker.jp」までご連絡ください。

■転職エージェントサービス「LIFE is」の事前登録をスタート

転職エージェントサービス LIFE is

URL:https://lifeis-foryou.jp/

働き方改革により、副業がより一般化され一人一人が自分にあった働き方を選択できるようになっています。実際に、就職先や転職先を選ぶ基準の一つに「どのような働き方ができるか」を重要視する人が増えてきました。転職エージェントサービス「LIFE is」では、転職希望者がどのような人生(ライフ)を実現したいかをヒアリングし、理想の働き方を実現できる企業をご紹介します。

「LIFE is」の特徴

  1. “働き方”選択主義 … 副業、リモートワーク、フレックス制、週4日、時短など、多様な働き方を許容する企業情報を中心に取り扱います。
  2. 急成長ITスタートアップ企業多数 … 働き方の自由さだけでなく、ワクワクするような事業を展開する優良なITスタートアップ企業をご紹介します。
  3. 副業紹介サポート … 「LIFE is」を通じて転職し働き方の自由度が増した方に対して、副業案件をご紹介するサポートを行います。

▶ご登録はこちらから
URL:https://lifeis-foryou.jp/contacts

■株式会社シューマツワーカー
URL:https://company.shuuumatu-worker.jp/

【CodeCamp】