SB C&S、拡大する市場を見据えた SaaS専任チーム「Cloud Service Concierge」を発足

KINTOKINTO

ベンダー企業とパートナー企業のSaaSビジネスを包括的にサポート

SB C&S株式会社(以下「SB C&S」)は、本格的なSaaS(Software as a Service)市場の拡大に対応するため、SaaS専任チーム「Cloud Service Concierge(クラウドサービスコンシェルジュ)」を発足しましたのでお知らせします。

Cloud Service Concierge(クラウドサービスコンシェルジュ)

Cloud Service Concierge(クラウドサービスコンシェルジュ)とは

「Cloud Service Concierge」は、従来のオペレーションやパートナー企業に対するマーケティング機能に加え、SaaSベンダー企業との新規取引を促進する機能やエンドユーザー企業に対するマーケティング、セールスおよびカスタマーサクセス機能を拡充し、SaaSビジネスを推進していきます。

新たに追加された組織機能により、SaaSベンダー企業においては、“SaaSのビジネスモデルに合わせた体制”でSB C&Sが有する全国1万2,000社以上、4万3,000拠点以上のパートナー企業を通じた全国の販売ネットワークで各種サービスの拡販を行うことができ、パートナー企業においては、最新のSaaS製品に精通した専任チームによる販売やマーケティング支援のもと、SaaSビジネスの推進を行うことができます。

今秋以降には、SB C&Sが取り扱うSaaSベンダー企業と製品の紹介、相談窓口およびトライアルへの申し込みなど、エンドユーザー企業向けの各種情報を集約した専用サイトの開設を予定しています。さらに、ソフトバンクのグループ企業でIT系ニュースサイトを運営するアイティメディア株式会社やビジネス向けIT 製品のレビュープラットフォーム「ITreview(アイティレビュー)」を運営する子会社のアイティクラウド株式会社と連携して、デジタルマーケティングのさらなる強化を予定しています。SB C&Sは、「Cloud Service Concierge」の活動を通じて、SaaSベンダー企業やパートナー企業とともにSaaSの普及を後押しし、企業のデジタル・トランスフォーメーション(DX)に貢献していきます。

関連情報

SB C&S株式会社
拡大する市場を見据えた SaaS専任チーム「Cloud Service Concierge」を発足