オンライン飲み会サービス『たくのむ』、オンライン店舗をオープンできる「お店プラン」を無料で提供開始

『たくのむ』上で店舗をオープンし、ワンストップで運営できるように

1010株式会社(東京都新宿区、代表取締役: 清瀬史)が運営するオンライン飲み会サービス『たくのむ』( https://tacnom.com )は、本日2020年5月27日より、オンライン店舗をオープンできる「お店プラン」を、誰でも無料でお使い頂けるサービスとして提供開始いたしました。飲食店をはじめとした「お店」をオンライン上で開くために必要な決済などの機能をすべて備え、オンライン店舗でのイベント開催がワンストップで運営できるようになります。

『たくのむ』とは

離れた場所にいても飲み会ができる、無料オンライン飲み会サービス。サービス利用にアカウントを作成する必要がなく、URLを共有するだけで誰でも簡単にオンライン飲み会を開催することができます。
3月28日にサービスをリリースして以来、2ヶ月で190万ユーザーが利用し、飲み会開催件数は75万件を超えております。新型コロナウィルスによる外出自粛の影響で、飲食店での飲み会ができない状況の中、『たくのむ』を活用した「オンライン飲み会」は、新しい交流のスタイルとして定着しつつあります。

オンライン店舗をオープンできる「お店プラン」について

たくのむ お店プラン

お店プラン説明ページ: https://tacnom.com/users/sign_up?host_status_requested=true&is_lp=true

オンライン飲み会サービス「たくのむ」上で利用できる、オンライン店舗をオープンしたい方向けのサービス。「オンライン飲み会」形式の有料イベントを作成し、個人ユーザーの参加者を募り、会費を決済するまでを「たくのむ」内で完結できます。オンライン店舗をオープンする上で必要なものはすべて揃うワンストップサービスとなっております。
現時点で提供するベーシックな機能はすべて無料でご利用いただけ、イベント売上が出て初めて、たくのむが売上の15%分の手数料(クレジットカード決済手数料は別途5%)を頂く仕組みとなっております。初期費用がかからず、誰でも気軽に始めやすいサービスモデルとなっています。

※今後、より便利にお使い頂ける機能を、有料オプションとして追加する場合がございます

「お店プラン」提供の背景

緊急事態宣言が解除されたとはいえ、飲食店が従来のようには営業できない日々は今後もしばらく続きそうです。ユーザー様からの「オンライン飲み会をサービスとして提供したい」という声を受け、今回のサービス提供に至りました。お店プランを利用することで、主催者側は独自のサービスやコンテンツを提供する有料イベントを開いて収益を上げることができ、ユーザーはより質の高いサービスを受けられるようになります。

◇お店プラン説明ページ:
https://tacnom.com/users/sign_up?host_status_requested=true&is_lp=true

◇ お客様からの問合せ窓口:
https://docs.google.com/forms/d/1XtLfrCmBnppOM6ih5vjMOQA_TWG6Luf3wQeVNfU9D_U

今回ご利用いただく店舗の方々

1. BAR ARAKU(新宿ゴールデン街)

コロナ前まで毎月2千人の外国人観光客が来店していたゴールデンでも指折りの外国人観光客に人気のバー。真っ赤な階段を上がった先に広がる壁一面に貼られた外国紙幣は一見の価値あり!
 BAR ARAKU(新宿ゴールデン街)

お店の方より

「身内ノリになってしまうのがあまり好きではないので、かと言って場づくりとか形式ばるのもなんかなーと思って、ゆるい感じで始めました。ハジメマシテ同士でもピースな雰囲気になるような時間を望んでらっしゃる方向けに提供します。基本ゲストを呼んで(たまに伊藤一人で)何らかのテーマを決めて、ゆるいけど学びがあるような、ゲストによっては学びがない時もあるかもしれませんが・・・ちょっぴり心が落ち着くような、友達の家に遊びに行った時のような時間にしていきたいと思います。」

2. しろゴリラ(下北沢)

下北沢のオルタナティブな楽しいBAR。カウンターあり、畳あり、ボードゲーム多数あり、DJ機材あり、靴を脱いでお楽しみを。
 しろゴリラ(下北沢)

お店の方より

「BAR営業が自粛になり店舗での営業が難しい状態となっております。しろゴリラは集まるお客様同士が仲良くなり、ボードゲームを楽しんだりしてお酒も会話を楽しんでおります。その空気感をオンラインでも味わって頂けたらと思います。」*実店舗は5月27日現在も営業自粛中で、オンライン店舗の「リモートゴリラ」のみ営業中。

3. Yace(東京都渋谷区)

宣伝や一般告知はせず、位置情報では正確な場所が表示されず、固定電話やHPも開設せず、おもてに小さな灯り一つ点した、コミュニティーを重要視の空間。
Yace(東京都渋谷区)

お店の方より

「また新たなスタイルとチャンスの到来。今迄は資金やノウハウに苦戦し店舗を持てなかった方が、アイデア次第で資金ゼロのオンライン上飲食店をオープンさせることが可能かと。システムを使うのもシステムに遣われるのも、価値を見出すのも価値を決めるのも、それはいつも人。またオフラインも楽しめたら。」

今後の展望

「お店プラン」のベーシックな機能は今後もずっと無料でお使い頂けますが、今後、さまざまな有料オプションを追加していく予定です。
飲み会の開催者に感謝の気持ちを表せる投げ銭機能、飲み会の様子をライブストリーミングできる機能、飲み会が開催されるURLを自由に設定できる機能、食べ物や飲み物を注文できるECやデリバリー機能など、オンライン店舗をオープンするにあたって必要な機能を取り揃えて参ります。
従来から飲食店を営んでいた方だけでなく、タレントや歌手、インフルエンサーといった個人の方にも自分でも店舗をオープンできるように、ユーザーの声を聞きながら必要な機能を追加していく予定です。
『たくのむ』は、家にいても好きな人と楽しく話してほっと元気になれる社会を目指します、是非お楽しみください。

代表メッセージと飲食店への一部売上の寄付

私は、自宅の1階で飲食店を営む両親に育ててもらいました。
36年間地元の皆さまに愛していただいたお店は兄が継ぐ事になり私はWebの道へと進みましたが、私の立ち上げた会社には両親の店の名前をつけました。今、飲食店はまだまだ大変な状況だと思います。
Webの力で、すこしでも飲食店に関わる方々の暮らしと心が支えられるように恩返しができればと思っています。

『たくのむ』の売上の一部は飲食店を支援するサービス・団体に寄付いたします。

会社情報

たくのむ:https://tacnom.com/
お店プラン説明ページ: https://tacnom.com/users/sign_up?host_status_requested=true&is_lp=true

1010株式会社:https://1010inc.jp/
1010株式会社は、累計部数120万部の「ビリギャル」を生んだ 人生の体験談投稿サイト 『STORYS.JP』 、人生体験を時系列で記録していくライフログサービス『crono』を開発・運営するスタートアップ企業。時代を超えて人の物語がまた別の人の物語を支える世界を目指します。

代表取締役 清瀬 史

『たくのむ』は、オンライン会議サービス「Whereby(ウェアバイ)」の開発協力を得てシステムを提供しております。

■Whereby(ウェアバイ)について

ノルウェーに本拠地を置く、ブラウザ完結型のオンライン会議サービス。「Freedom to work from anywhere. どこからでも働ける自由を」をビジョンに、すべての人が自分らしくいきいきと暮らし働ける世界を目指し、2013年からWhereby(旧appear.in)を開発・提供している。2017年より、ノルウェーの大手システム会社VideonorASの子会社として運営。現在、チームは12の地域に分散し、完全リモート/フレキシブルワークで運営している。
https://whereby.com/
https://note.com/whereby

■オンライン飲み会サービス『たくのむ』、オンライン店舗をオープンできる「お店プラン」を無料で提供開始
URL:https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000024.000033336.html


の直前に貼り付けてください。 -->