オープンエイト、青山商事へVideo BRAINの提供を開始 店舗での接客体験を動画で再現し、YouTubeチャンネルで配信

KINTOKINTO

動画制作を通じて普段の接客についての見直しや社員間のナレッジ共有も

株式会社オープンエイト(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長兼CEO:髙松雄康、以下オープンエイト)は、青山商事株式会社(本社:広島県福山市、代表取締役社長:青山理、以下青山商事)へ、ビジネス動画編集クラウド「Video BRAIN(ビデオブレイン)」の提供を開始しました。

オープンエイト、青山商事へVideo BRAINの提供を開始

青山商事は、スーツや靴、カジュアルなどのメンズアイテムをはじめ、レディスのジャケットやボトムス、フォーマルまで取り揃えたビジネスウェア専門店「洋服の青山」を主に展開しています。

また、同社では「店頭での接客体験をオンラインでも」をテーマに公式YouTubeチャンネルを通じて、商品の特徴や機能、着こなし方などの動画コンテンツを配信しています。動画コンテンツの内製化にあたり、クラウド型で複数のスタッフが協働しながら動画を作成できるVideo BRAINが導入されました。

ご担当者コメント

弊社が展開するビジネスウェア事業を取り巻く環境は、大きく変化しています。青山商事ではこのような状況を新たな挑戦と捉え、様々な改革に取り組んでおります。その一環として、消費者との接点創出を目的としたプロモーション動画をYouTube上で発信しています。

Video BRAINはパワーポイント感覚で動画初心者でも編集しやすいことに加え、クラウド上で複数のユーザーが動画制作できる点や、クオリティが担保された動画の量産ができる点に魅力を感じています。

また、弊社では、動画制作を通じてお客さまの目線で接客を見直したり、セールスポイントをわかりやすく伝える教材として社内共有することで接客のナレッジ共有にも繋がりました。

将来的には、全国に展開する約700店舗の現場スタッフがYouTuberとなり、地域性や店舗の特色に合わせた発信ができる体制を目指したいと思っています。一人でも多くの方に「洋服の青山」が身近なブランドだと思ってもらうことと商品・サービスの認知拡大を動画配信で実現し、店頭やECにご来店いただけるような取り組みをしていきたいです。

[洋服の青山 公式チャンネル]
https://www.youtube.com/user/cmyoufukunoaoyama

Video BRAINサービスサイトでは青山商事様のインタビューを掲載しています。
店頭でしか得られなかった接客体験を提供!社員の意識改革にもつながった“YouTubeチャンネル”
https://video-b.com/case/aoyama-syouji/

ビジネス動画編集クラウド「Video BRAIN」(ビデオブレイン)とは

Video BRAINは、AIのサポートで誰でも簡単に高品質なストーリー性のある動画を作成できるクラウドサービスです。未経験者のために作りこまれた操作画面で、まるでパワーポイントを使う感覚で動画を簡単に作成することができ、業界問わず多くの企業が導入しています。動画配信プラットフォームと分析機能も備えており、動画コンテンツの企画・制作・配信・分析をワンストップで実行することができます。Video BRAINは、動画を通じて企業のコミュニケーションDXを全面的にサポートするビジネスクラウドです。
【公式】Video BRAIN (ビデオブレイン)| https://video-b.com/

オープンエイト会社概要

オープンエイトは、自然言語処理とコンピュータービジョンを中心とする独自のAI技術を開発し、アルゴリズム・ソフトウェアモジュール群からなる “OPEN8 CORE TECHNOLOGY" を保有するコンテンツテクノロジーカンパニーです。「AI × SaaSであらゆる企業の情報流通戦略の成長ドライバーとなる」ことをコンセプトに、動画広告事業及び動画メディア事業で培った動画コンテンツ制作・配信ノウハウと、AI技術を組み合わせて開発したビジネスAI動画編集クラウド「Video BRAIN」やSNS投稿・分析サービス「Insight BRAIN」(インサイトブレイン)、そして動画自動生成機能などのAPI提供を通じて企業による情報発信の支援を行っており、2019年には米 Red Herring社がアジアにおける革新的なベンチャー企業に贈る「2019 Red Herring Top 100 Asia Winner」を受賞しています。

(1) SaaS事業
企業向けにビジネス動画編集クラウド「Video BRAIN」(ビデオブレイン)の提供を行っています。
写真やテキストなどの素材をアップロードするだけで、AI のサポートにより誰でも簡単にストーリー性のある動画を作成することができます。大手企業をはじめ多数の企業が業務や職種を問わず広く導入し、PRやマニュアル、採用向けコンテンツなど様々な用途で活用されています。また、動画配信プラットフォームと分析機能も備えているため、動画コンテンツの企画から制作、配信、分析までをワンストップで実行することができます。
● 動画自動生成ツール市場3年連続売上シェア No.1 (※1))
● マーケターが選ぶAI動画編集ツール No.1 (※2)
● 企業向けAI動画編集ツール No.1 (※2)
● 2019年度グッドデザイン賞
● Ruby Bizグランプリ2020 特別賞
※1 デロイト トーマツ ミック経済研究所株式会社「法人向け動画・配信ソリューション市場の現状と展望2022年度版」動画自動生成ツールにおけるクラウド売上高(2020~2022年度)https://mic-r.co.jp/mr/02410 「法人向け動画自動生成・配信ソフト市場の現状と展望2020年度版」動画自動生成ソフトにおける動画自動生成売上高シェア(2019年度~2020年度)https://mic-r.co.jp/mr/01930
※2 日本マーケティングリサーチ調べ 2019年11月期

(2) API/MLaaS(Machine Learning as a Service)事業
アルゴリズム・ソフトウェアモジュール群からなる"OPEN8 CORE TECHNOLOGY"をAPIで提供する事業です。単体での利用はもちろん複数の技術を組み合わせた利用もでき、企業のニーズに合わせて使い分けることが可能です。また、企業が保有するプライベートデータを基に独自のモデルを構築し、"OPEN8 CORE TECHNOLOGY"と組み合わせてオリジナルソリューションの開発を行っています。

株式会社オープンエイト
代表者:代表取締役社長 兼 CEO 髙松雄康
本社所在地:東京都渋谷区桜丘町20-1 渋谷インフォスタワー19階
設立:2015年4月10日
事業内容:SaaS事業・API/MLaaS事業
https://open8.com/

関連情報

株式会社オープンエイト
オープンエイト、青山商事へVideo BRAINの提供を開始 店舗での接客体験を動画で再現し、YouTubeチャンネルで配信