20~50代女性500名に聞く「自宅での過ごし方」調査 約6割の女性が自宅時間を持て余している︕ 自宅での余暇は全世代80%以上が「テレビを見る」と回答~テレビ番組や動画を存分に楽しむ「ホームビューイング」をご紹介~【パナソニック調べ】

ソーシャルドッグ

パナソニック株式会社(以下「パナソニック」)は、全国の20代~50代の女性500名を対象に「自宅での過ごし方に関する意識調査」を実施しました。
調査より、約6割の女性が「自宅での時間を持て余していると感じる」ことが明らかになりました。自宅での余暇の過ごし方については、全世代「テレビを見る」が80%を超えたほか、「動画コンテンツ視聴」、「録画した番組を見る」という回答も上位を占め、テレビコンテンツがより身近になっていることが分かります。コロナ禍以前と比べて変わったことについての問いでも、「動画配信サービスの視聴を始めた/増えた」が1位で8割を超えています。一方、家事や仕事に追われ、見たい番組を見逃す人が約半数近くいるという結果も出ており、コンテンツ視聴に悩みを抱える方も多いようです。
パナソニックは、自宅の好きな場所でテレビやレコーダーを使い様々なエンターテインメントを楽しむ「ホームビューイング」を提案しており、6月16日(水)には「女性のための“ホームビューイング”セミナー」をオンラインにて実施しました。当日のセミナーの様子は、後日パナソニック公式YouTubeチャンネルにて公開予定です。

ヒューマンアカデミー

調査サマリー

■ withコロナ2年目、自宅での過ごし方に変化は︖
✓約6割が「自宅での時間を持て余している」
✓20~50代の全世代で8割以上が「テレビを見る」と回答
「録画した番組を見る」、「動画コンテンツ視聴」も上位
✓コロナ禍以前から変わったこと1位は「動画配信サービスでのコンテンツ視聴の開始/増加」

■ みんなはテレビ・動画をいつ、何で見てる︖
✓20代は、家事や料理中の「ながら視聴」が他の世代よりも多い傾向に
✓動画視聴は20代「スマホ派」、30代以降「テレビ派」という傾向

■ テレビ・動画視聴のお悩みあるあるは︖
✓テレビ視聴・・・「家事や仕事に追われて見逃し」「視聴場所が限られている」
✓動画視聴・・・「(スマホやPC、タブレットだと)画面が小さい」、「見逃し配信の見逃し」

調査概要

■サンプル数︓計500名
■調査対象︓20代~50代の女性
■調査期間︓2021年5月28日~30日
調査方法︓インターネットリサーチ

ステイホームが続くなか、自宅での余暇は全世代「テレビを見る」が80%以上。
コロナ禍以前と比べての変化1位は「動画配信サービスの視聴開始/増加」という結果に。

withコロナ2年目、自宅で過ごす時間を持て余していると感じる人が、「よくある」と「たまにある」の合算で全体の57.0%、特に20代は80.0%という結果になりました。自宅での過ごし方に関して、よくしていること1位は「テレビ(地上波・BS)を見る」が85.6%、3位は「動画配信サービスのコンテンツ(映画やドラマ等)を見る」で65.4%、4位は「録画した番組を見る」が63.8%という結果となり、多くの方がテレビコンテンツを楽しんでいることが分かります。コロナ禍以前と比べて変化したことについての問いでも、20~50代の全世代において「動画配信サービスのコンテンツ視聴を始めた/視聴時間が増えた」が1位になったほか、休日に録画したドラマやアニメをイッキ見する人も64.4%と、コロナ禍にテレビ番組や録画、動画コンテンツの視聴時間が、世代を問わず増えています。

パナソニック、20~50代女性500名に聞く「自宅での過ごし方」調査

パナソニック、20~50代女性500名に聞く「自宅での過ごし方」調査

パナソニック、20~50代女性500名に聞く「自宅での過ごし方」調査

テレビコンテンツや動画の視聴シーン、20代は「ながら見」が多い傾向。
今後視聴したいシチュエーションは入浴中が1位。

テレビや動画配信サービスの視聴しているタイミングとしては、「くつろいでいるとき」や「夜寝る
前」が多く、自宅でゆっくり過ごせる時間に視聴していることが多いようです。一方で、20代は「料理を作る時」の視聴が20~50代の平均28.8%に対して40.8%、「家事をしているとき」が平均31.4%に対して44.8%と、ながら視聴を多くしていることが伺えます。今後動画を視聴したい場所としては、2位と大きく差をつけて「入浴中」が全世代で1番人気という結果になりました。

パナソニック、20~50代女性500名に聞く「自宅での過ごし方」調査

動画配信サービスの視聴方法は、最も多いのが「スマートフォン」、次いで「テレビ」、「パソコン」という結果でした。世代別に見てみると、20代はスマートフォン派、30代以降はテレビ派が多い傾向にあります。

パナソニック、20~50代女性500名に聞く「自宅での過ごし方」調査

テレビ番組・動画視聴のお悩みあるあるは︖

調査では、コロナ禍でより多くの方がテレビ番組や動画コンテンツ視聴を楽しみつつも、同じ悩みを抱えていることが明らかになっています。
テレビ視聴に関しては、「見たかった番組の情報を放送後に知る」ことや、「テレビを見る場所が限ら
れる」といった悩みが多く見受けられました。スマートフォンやPC、タブレットでの動画視聴の際には、「画面が小さい」と回答した方が「よくある」「たまにある」で78.0%と、持ち運びに便利な一方、物足りなさを感じる方が多いようです。また、「見逃し配信も見逃す」という声も44.5%で、
忙しい生活の中で存分にコンテンツ視聴を楽しむために工夫が必要であることが分かります。

テレビ視聴に関してあてはまるものを教えてください。
パナソニック、20~50代女性500名に聞く「自宅での過ごし方」調査

スマホ、PC、タブレットで動画視聴をしている際の悩みを教えてください。
パナソニック、20~50代女性500名に聞く「自宅での過ごし方」調査

パナソニックが提案︕自宅での時間がより充実する「ホームビューイング」とは︖

パナソニックは、自宅の好きな場所でテレビやレコーダーを使い、様々なエンターテインメントを楽しむ「ホームビューイング」を提案しています。自宅のテレビやレコーダーを使いこなすことで、テレビ番組や録画、動画コンテンツの楽しみ方の幅が広がります。
6月16日(水)には「女性のためのホームビューイングセミナー」をオンラインにて実施しました。本セミナーでは、女性実演販売士のGOLD榮倉さんをプレゼンターにお招きし、今さら聞けないような最新テレビ・レコーダー活用術や、おうちでの時間を充実させる様々な「ホームビューイング」を紹介しました。また、インスタグラマーの中川珠里さんにも同席いただき、実際に製品を操作しながらホームビューイング体験もしていただきました。
セミナーの様子はパナソニック公式YouTubeチャンネルにて公開予定ですので、ぜひご覧ください。

◆ホームビューイングとは︖︓https://panasonic.jp/viera/homeviewing.html
◆パナソニック公式YouTubeチャンネル︓https://www.youtube.com/user/PanasonicAVMJAPAN

自宅のソロタイムが充実︕マイルームビューイング・ベッドルームビューイング

パナソニック、スマホアプリ「どこでもディーガ」
スマホアプリ「どこでもディーガ」
ディーガと接続し、放送中の番組、録画番組をスマホで視聴可能。録画予約もスマホで簡単。

リビングが家族に占領されていても大丈夫︕
テレビを見る場所を選ばない。

どこでもディーガ︓https://panasonic.jp/diga/apps.html

今後動画を視聴したい場所1位のお風呂でも︕お風呂ビューイング・キッチンビューイング

パナソニック、プライベート・ビエラ(防水モデル)
プライベート・ビエラ(防水モデル)
持ち運びができるポータブルテレビ。
防水機能付きで、洗剤で丸洗いもできる。放送中の番組、録画、VODまで視聴可能。

お風呂でも、見たい番組や録画、動画を楽しめる︕
クッキング動画のレシピを見ながら料理も可能。

プライベート・ビエラ︓https://panasonic.jp/privateviera/

テレビはもう“テレビ”を見るだけじゃない︕大画面ビューイング・ネット動画ビューイング

パナソニック、4K有機ELビエラ「JZ2000」
4K有機ELビエラ「JZ2000」
映画・海外ドラマや音楽を大迫力で楽しめる。ビエラなら、リモコンのダイレクトボタンで見たいコンテンツに簡単アクセス︕

見たいコンテンツを大画面&高音質で楽しめ、
リビングでの時間が充実︕

有機ELビエラ︓https://panasonic.jp/viera/

予約なしで自動録画︕イッキ見が捗る︕いつでもビューイング・イッキ見ビューイング

パナソニック、全自動ディーガ「DMR-4X1000」

全自動ディーガ「DMR-4X1000」
最大8チャンネル×28日間自動録画。
ドラマとアニメを90日間(=1クール)
貯めておける「おとりおき」機能も。

見たい番組を好きな時に好きな場所で見られる。
話題のドラマやアニメを、後からまとめて視聴可能。
推しも見逃さない︕

全自動ディーガ︓https://panasonic.jp/diga/

長引く自粛とおうち時間もマンネリ化してきている方も多いと思います。地上波テレビから動画コンテンツ、コネクテッドテレビまで対応しているパナソニックのビエラとディーガでおうち時間をより充実させてみてください。

関連リンク

パナソニック株式会社