【追加販売】洗って繰り返し使える「東京マスク」お求めやすい価格に変更・新サイズ登場&法人向け販売開始

ー補正下着メーカーと百貨店から紳士婦人服の補修・加工を請け負う会社が協業でデザイン性の高いマスク開発ー

補正下着メーカー【モンステラ(株式会社F1research)】と百貨店から紳士婦人服の補修・加工を請け負う【株式会社コッコ パッソ】が洗えるマスク「東京マスク」を協業で開発。先月の初回販売にて入荷分が即完売したため、お求めやすい価格への変更・追加販売が決定。お客様のご要望にお応えして少し大きめの「XLサイズ」が登場。法人向け販売の受付も開始。

おかげさまで前回の初回販売分は即完売いたしました。今回は追加販売・お求めやすい価格への変更新サイズ登場法人向け販売開始につきましてお知らせいたします。

水着素材マスク「東京マスク」

商品概要

【商品名】
東京マスク
【価格】1枚¥2,200+税
4枚から送料無料・4枚セットから最大20%OFF
【サイズ】
M :縦14cm 横19cm
L  :縦14cm 横20cm
大きめXL:縦15cm 横19cm
【カラー】
ホワイト・グレー・ベージュ
【生産国】
日本
※当商品は感染を防ぐものではございません。

東京マスクのこだわり

東京マスクのこだわり

「洗って繰り返し使える」をキーワードに水着素材でマスクを製作。繰り返し使えるので、紙マスクよりコスパがよく環境にも優しい。仮に3か月使っても1日あたり約25~30円ほど。洗ってもすぐに乾くので翌日安心。

※ご家庭で洗って繰り返しお使いいただけます。

東京マスク 洗って繰り返し使える
※一番右の画像くらいになったらタオルで軽く脱水するとお使いいただけます。

伸縮性がある水着素材の生地が2枚重ねになっているため、通常の布マスクより丈夫で破れにくい。毎日使っていてもへたりにくく長く使える。

素材が柔らかく、さらっとしているため着け心地が非常によく、長時間つけていても耳が痛くなりにくい。
お顔にしっかりフィットするため、鼻やアゴ周りに隙間ができにくく、メガネが曇りにくい。

布マスクは紙マスクに比べて平面的になりがちだが、こちらのマスクは独自の縫製技術で立体的デザインとなっている。布マスク特有の野暮ったさがなく、シャープな印象。長時間つけていても、マスク特有の息苦しさを感じさせない構造となっている。

「東京マスク」「ウレタンマスク」「紙マスク」の比較

「東京マスク」「ウレタンマスク」「紙マスク」の比較

※当店のマスクは繰り返し洗って使えます。
※ただし1日1回使用とする

新型コロナウイルスの影響でまだまだ続くであろうマスク生活。マスクによっては1年間でマスクにかける費用が1万円以上も変わってきます。一度使って終わりのマスクではなく、一度買ったら長く使うことができるマスクをオススメします。

法人様向け販売について

1)見積もり依頼のご連絡を「info@f1-research.jp」へメールでお送りください。
2)見積書を兼ねた発注書を、ご連絡いただきましたメールアドレス宛にお送りいたします。
3)内容をご確認の上、発注書のご返信をお願いいたします。

公式ストア :https://monstella.net/shopping/lp.php?p=044_tokyomask
公式LINE   :https://lin.ee/jtOllIL
公式Twitter :https://twitter.com/monstell_

【会社概要】

会社名:株式会社F1 research
所在地:〒1080074 東京都港区高輪四丁目23番6号
URL:http://f1-research.jp

【お問合せ先】

株式会社F1 research
TEL:03-5744-3532
メール:info@f1-research.jp

■【追加販売】洗って繰り返し使える「東京マスク」お求めやすい価格に変更・新サイズ登場&法人向け販売開始
URL:https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000005.000057119.html


の直前に貼り付けてください。 -->