【10月31日(日)はハロウィン】おうちハロウィンを手軽に楽しむ”プチプラハロウィン商品”に注目

ソーシャルドッグ

インテリアにしてもかわいい!ハロウィングッズをご紹介

ヒューマンアカデミー

withコロナ時代の新定番!今年も主役は「おうちハロウィン」

近年のハロウィンは、新型コロナウイルスによるイベントの自粛等によって、大人数で盛り上がることは少なくなり、代わりに少人数で行う「おうちハロウィン」が新時代の定番として根付いてきています。昨年同様おうちで過ごす人が増えている証拠に、ハロウィンに関する意識調査(※1)によると、約7割が「ハロウ ィンは家で過ごす」と回答しています。さらに「ハロウィンでホームパーティーを開催する」と回答した人も6割近くに上っており、コロナ禍のハロウィンをいかに楽しく過ごすかが、重要になっています。

withコロナ時代の新定番!今年も主役は「おうちハロウィン」
※1:https://event.rakuten.co.jp/halloween/special/scene/より参照

今年は「お金をかけないハロウィン」がトレンド!プチプラ装飾が人気!

毎年盛り上がりを見せ、今や経済効果の面で、バレンタインと並ぶほどの人気を誇るハロウィンですが調査によると(※1)ハロ
ウィンの予算について、「1円以上2,000円未満」(30.4%)と回答した人が最多となり、次いで「2,000円以上4,000円未満」(29.4%)と、回答、さらに、平均予算は全体で3,938円となり、昨年の4,546円よりも608円減少するなど 、「お金をかけないハロウィン」が2021年のトレンドとなりそうです。

今年は「お金をかけないハロウィン」がトレンド!プチプラ装飾が人気!
今年は「お金をかけないハロウィン」がトレンド!プチプラ装飾が人気!
※1:https://insight.rakuten.co.jp/report/20201014/より参照

さらに、「おうちハロウィン」の需要増加に伴い、部屋の装飾にもこだわったハロウィンがブームとなっています。インスタグラムでの「#おうちハロウィン」の投稿は2万件を超えており、装飾に凝った部屋を投稿したり、YouTube上でも、100均等のグッズをそろえて、手軽にできるプチプラおうちハロウィンを紹介する等、それぞれ思い思いの装飾を施したおうちハロウィンを楽しんでいます。
#おうちハロウィン
https://www.instagram.com/p/CG7m12uJbUi/
#おうちハロウィン
https://www.instagram.com/p/CG7BsJnhOC2/

https://www.youtube.com/watch?v=CDiCvPVAUXY

インテリアにしてもかわいい!ハロウィンおすすめグッズをご紹介

チュッパチャプス スカル 3Dアソートディスプレイ

チュッパチャプス スカル 3Dアソートディスプレイ
(https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000183.000016394.html)
ハロウィン限定デザイン!スカル3D限定フレーバーの「ストロベリー&ライム」、「オレンジ&グレープ」は、顔の部分と脳みその部分で味が異なり、味の変化を楽しむことができます。更に 、容器自体もスカルとなっているため、そのまま飾って楽しむことや、ハロウィンパーティーでお菓子を配る入れ物としても使用することができます。

■商品概要
商品名:チュッパチャプス 『スカル 3Dアソートディスプレイ』/希望小売価格:2784円(税込)/内容量:50個

ハロウィンボトルライト

ハロウィンボトルライト
(https://item.rakuten.co.jp/nakajo-s/nhrw8533/?l2-id=pdt_sl_item_iname_1#10001789)
ハロウィンモチーフの、ガラス製のLEDボトルライト。ガラスボトルの表面に、クモの巣やツリーが描かれた商品です。オレンジのあたたかな光で周囲を照らせ、落ち着いた印象を演出。

■商品概要
商品名:「ハロウィンボトルライト」/参考価格:1680円(税込)

ハロウィン ろうそくライト

ハロウィン ろうそくライト
(https://item.rakuten.co.jp/kosupure55/d876/?scid=af_pc_etc&sc2i d=af_115_1_10000005)
手のひらサイズの可愛いろうそく型ライトが登場。
インテリアの可愛さはもちろん、
ろうそく型ライトなので、お子さんがいる家庭でも安心して使用することができます。

■商品概要
商品名:ハロウィン ろうそくライト/参考価格1,799円(税込) /内容量:12個セット

今年のハロウィンはプチプラデコレーションで盛り上がろう!

今年のプチプラハロウィンブームに合わせてインターネットやSNSでは20代の若者から親子まで幅広い層で、チュッパチャプス等のお菓子を使用してハロウィン装飾を作成する方が増えています。100均などで簡単に購入できる素材とお菓子を合わせて、安く・かわいく・楽しくハロウィンを満喫することができます。

チュッパチャプスでハロウィン
チュッパチャプスでハロウィン
チュッパチャプスでハロウィン
参照:
https://www.yamasa.com/shokubunka/halloween2015/recipes/47931
https://www.youtube.com/watch?v=J59ye6JrnwM
https://www.chupachups.com.au/news/happy-chupa-ween

意外と知られていない、チュッパチャプスに“棒”が付いた背景

意外と知られていない、チュッパチャプスに“棒”が付いた背景

なぜチュッパチャプスに棒が付いているのか。そこにはチュッパチャプスの生みの親であるエンリケ・ベルナート(Enric Bernat)の、“消費者に寄り添った商品でありたい”という想いが背景にあります。
飴を舐める子どもたちを見て、「飴をそのまま飲み込んで、のどに詰まらせる危険性があるのではないか?」また、口に入れた飴を出し入れしベトベトになってしまった子供の手を見て、フォークで飴を食べるようにできないかと思い立ったことが事がきっかけとなり、お子様の誤飲防止、親の悩みごとの解決や衛生面への配慮によって、チュッパチャプスには棒がつけられました。

スカル型のチュッパチャプスが期間限定で登場!

シュワシュワ触感と2種のフルーツフレーバーが1度に楽しめる、スカル型のチュッパチャプスに新しく「オレンジ&グレープ」が加わってパワーアップ!おうちハロウィンを楽しめる期間限定商品もあるので是非チェックしてみてください。

チュッパチャプス公式サイトはこちら
https://www.chupachups.jp/