Oisix、冷凍食品の開発・販売強化 冷凍食品配送にかかる手数料を一か月間負担 大戸屋と宅配用冷凍弁当を開発

食品のサブスクリプションサービスを提供するオイシックス・ラ・大地株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役社長:高島 宏平)が運営する「Oisix」では、テレワークの拡大など、ご自宅で過ごす時間が長引くといった社会情勢を背景に、ご家庭での食卓を応援するため、冷凍食品のご注文時にかかる冷凍手数料(※1)を当社が負担するサービスを本年2月10日(木)から、一か月実施します。また、冷凍食品開発の強化の一環として、株式会社大戸屋ホールディングス(本社:神奈川県横浜市、代表取締役社長:蔵人 賢樹)が運営する「大戸屋ごはん処(以下大戸屋)」監修による宅配専用の冷凍弁当を、2月24日(木)から順次販売開始します。

一か月、Oisixでは冷凍食品配送にかかる冷凍手数料をいただきません

KINTOKINTO

サービスの概要

・Oisixの定期会員の方の冷凍食品のご注文時にかかる冷凍手数料を当社負担にします
・対象期間:2月10日(木)10時00分~3月10日(木)9時59分の1か月間のご注文分
(Oisix.comで販売する商品の冷凍食品ご注文時にかかる配送時の手数料となります)
※1:冷凍食品のご注文金額が1,200円(税抜)未満の場合、冷凍手数料200円(税込)となります

Oisix 冷凍食品の開発・販売強化 冷凍食品配送にかかる手数料を一か月間負担
冷凍食品イメージ

Oisix、冷凍食品イメージ
冷凍食品イメージ

Oisix、冷凍食品イメージ
冷凍食品イメージ

大戸屋が監修、Oisixならではの素材を使った冷凍弁当を開発

手軽さや栄養バランス、冷凍ならではのストックできるメリットを活かした冷凍弁当を大戸屋監修のもと開発しました。Oisixならではの野菜使いでバランスや味わいも楽しめます。長びくご自宅での生活や、自炊疲れのご家庭に向けた美味しさを考えたお弁当となっています。販売は本年2月24日から、商品は4種類販売予定です。
大戸屋

販売について

販売期間:2月24日(木)10時00分~3月10日(木)9時59分
URL:https://www.oisix.com/
※Oisixの定期会員さまのみご購入いただけます

食品宅配サービス「Oisix」について

2000年に設立。「つくった人が自分の子どもに食べさせられる食材のみを食卓へ」をコンセプトとした、有機野菜や特別栽培野菜、合成保存料・合成着色料を使わない加工食品などの生鮮食品を取り扱うEC食品宅配サービスです。現在、会員数は347,772人(2021年9月末時点)で日本全国の方にご利用いただいています。2013年7月に販売を開始した、必要量の食材とレシピがセットになり主菜と副菜の2品が20分で完成するミールキット『Kit Oisix』は、シリーズ累計出荷数が1億食(2021年11月時点)を突破しています。

Oisix

関連情報

オイシックス・ラ・大地株式会社
Oisix 冷凍食品の開発・販売強化 冷凍食品配送にかかる手数料を一か月間負担 大戸屋と宅配用冷凍弁当を開発