誰でもサブスクリプションビジネスを始められるプラットフォーム「Lammp(ランプ)」が事前登録スタート

CMでお馴染みのふるさと納税サイト【さとふる】

株式会社インタースペース(所在地:東京都新宿区、代表取締役社長:河端伸一郎、証券コード:2122)のグループ会社である株式会社ストアフロント(代表取締役社長:岡田英明、以下ストアフロント)は、2019年夏リリース予定のサブスクリプションプラットフォーム「Lammp(ランプ)」(https://lammp.jp/)の事前登録を開始いたしました。

Lammp(ランプ)

サブスクリプションプラットフォーム「Lammp(ランプ)」(https://lammp.jp/)概要

サブスクリプションプラットフォーム「Lammp(ランプ)」

「Lammp(ランプ)」は「サブスクをみんなのものに。」をコンセプトに、月額定額制ビジネスのノウハウを詰め込んだ、サブスクリプション(定額サービス)ビジネスを誰でも簡単に始められるWebソリューションです。

定額サービスを始めたいが、ノウハウ不足や高額なシステム開発費のために事業化を断念していた企業さまや個人ユーザーさま、既に定額サービスをスタートさせた事業者さまに「Lammp(ランプ)」を活用いただくことで、自社開発が不要でストック型収益モデルによる面倒な商品・売上・顧客管理や毎月のユーザー退会率集計などが管理画面上で簡潔に行えます。

「コト」も「モノ」もサブスクリプションサービスとして開始できる、まったく新しいビジネスソリューションを法人・個人の垣根を超えて提供いたします。

事前登録期間:2019年8月31日

Lammp(ランプ)で提供できる主なサービス

サブスクリプションプラットフォーム「Lammp(ランプ)」

デジタルコンテンツ/オンラインサロン/イベント・勉強会/定期配送/〜し放題サービス/Web学習サービス/レンタルサービス/代行サービス/セキュリティサービス/BIツールetc.

ストアフロント新規事業開発の背景

ストアフロントは「オフラインとオンラインをつなぎ、“新しい”を創る。」をミッションに掲げ、10年以上に渡りリアルアフィリエイトというビジネスソリーションを提供してまいりました。

数多くの広告主さまの定額サービスを取り扱うことで蓄積されたノウハウをサブスクリプションビジネスを始めたい企業さま・個人さまに活かすため、「誰でも簡単に始められる」というビジネスソリューションを提供すべく、ストアフロントは「Lammp(ランプ)」の開発をスタートいたしました。

今後もストアフロントでは、新たなビジネスソリューションを創出するため既存事業とともに新規事業の開発にも注力してまいります。

■株式会社インタースペース
URL:https://www.interspace.ne.jp/

■株式会社ストアフロント
URL:https://storefront.co.jp/