オンライン診療サービス「curon(クロン)」、アプリ版をリニューアル 医療機関を地図上で検索可能

KINTOKINTO

診療予約状況の把握・管理が容易に、医療機関を地図上で検索可能に

株式会社MICIN(本社:東京都千代田区、代表取締役CEO:原聖吾、以下MICIN)は、オンライン診療サービス「curon(クロン)」(以下、クロン)の患者向けアプリをリニューアルし、診療予約状況の管理機能や医療機関の検索機能を強化しました。

オンライン診療サービス「curon(クロン)」

オンライン診療サービス クロンとは

オンライン診療サービス クロンは、医療機関の検索、予約、問診、ビデオ通話による診察、決済、処方箋または薬の受け取りまでがオンライン上で行うことができるサービスです。医療機関の導入数は現在5,000施設以上にのぼり、当社が5,000店舗以上の薬局向けに提供するサービス「curonお薬サポート」と連携することで、オンライン服薬指導、薬の配送手配までクロン上で完結することができます。

2016年4月からアプリによるサービス提供を開始し、2021年2月にはアプリのインストールをしなくてもウェブ上で利用できるクロン WEB版もローンチしました。現在はユーザーの使いやすさに合わせてアプリ版、WEB版のどちらでも利用可能なサービスになっています。ユーザー調査(*)では、91.3%のユーザーがクロンでのオンライン診療を「安心して受診できた」、79.9%がクロンのオンライン診療が「対面診療と同等あるいはそれ以上に相談しやすい」と回答し、多くのユーザーに安心して利用頂いてきました。

今回は、ご利用いただく中で頂戴したユーザーの様々な要望をもとに、クロン アプリ版のリニューアルを行いました。主な変更点は以下の4つです。

  1. 医療機関ごとに過去や現在、今後の診療予約の状況がひと目で管理しやすい画面になりました。
  2. これまでのチャット形式を変更し、診療の流れをステップごとに表示することで、オンライン診療の流れが分かりやすくなりました。
  3. 「受信トレイ」を新設し、診療の流れに沿って必要な手続きをステップごとにお知らせする通知機能が付き、やるべきタスクが分かりやすくなりました。
  4. 位置情報に応じてクロンを利用できる医療機関を地図上に表示できるようになり、より簡単に医療機関の検索をすることが可能になりました。

MICINは今後も、医療機関・ユーザー双方の声を反映し、使いやすいサービス提供を目指してまいります。

※今回のリニューアルにおいて、医療機関側の仕様変更はありません。

*調査対象期間:2020年7月29日~2020年8月2日  調査対象者:オンライン診療アプリクロンで、2020年3月~6月の間に1回以上決済を実施した患者、調査対象者数:837名

オンライン診療サービス「curon(クロン)」

患者向けクロン リニューアルページはこちら

https://app.curon.co/cp/apprenewal

オンライン診療サービス「curon(クロン)」について

クロンは、株式会社 MICIN が 2016年4月に提供を始めたオンライン診療サービスです。患者は スマートフォン、パソコン、タブレットから、医療機関はパソコンまたはタブレット端末を使用し、予約 から問診、診察、決済、処方せんや医薬品の配送手続きまでをオンラインで完結させることができ ます。クロンは 5,000以上の医療機関に導入されています。また、当社が提供する薬局向けオン ライン服薬指導サービス「curon(クロン)お薬サポート」と連携しており、患者は同じ「クロン」アプリ 上で、薬剤師によるオンライン服薬指導、決済、薬の配送サービスを受けることができます。 「curon お薬サポート」は全国 5,000 店舗以上の薬局に導入されています。

クロンのサービス紹介サイト

医療機関向けサイト: https://curon.co/
患者向けサイト: https://app.curon.co/

【株式会社 MICIN 会社概要】
会 社 名: 株式会社 MICIN
所 在 地: 東京都千代田区大手町 2-6-2 日本ビル 13 階
設 立: 2015 年 11 月 26 日
代 表 者: 代表取締役 原 聖吾
事業内容: オンライン医療事業、臨床開発デジタルソリューション事業、デジタルセラピューティク ス事業、保険事業 等
コーポレートサイト:https://micin.jp

関連情報

オンライン診療サービス「curon(クロン)」、アプリ版をリニューアル ~診療予約状況の把握・管理が容易に、医療機関を地図上で検索可能に