家族の介護と健康情報を発信している「健達ねっと」でテックピックスをご紹介いただきました

メディカル・ケア・サービス株式会社が運営している家族の介護と健康を支える学研の情報サイト「健達ねっと」では、専門家による認知症の知っておきたい最新情報から認知症予防セミナーの開催。健康と介護について総合情報メディアとして発信しています。

健達ねっと出典:健達ねっと – メディカル・ケア・サービス

KINTOKINTO

日本における認知症の高齢者の人数

「日本における認知症の高齢者人口の将来推計に関する研究」では2020年の65歳以上の高齢者の認知症有病率は16.7%、約602万人となっており、6人に1人が認知症有病者となっています。今後も増える予測が出ており家族や介護士も学ぶ必要があります。
引用:公益財団法人生命保険文化センター 認知症患者はどれくらい?

日々、大変で忙しい在宅介護をしているご家族や介護士さんの為に、心の健康を守るライフハックブログ3としてTechPicks(テックピックス)も紹介されました。

忙しくても毎日を豊かにしたい!!心の健康を守るライフハックを教えてくれるブログ3

健達ねっと、忙しくても毎日を豊かにしたい!!心の健康を守るライフハックを教えてくれるブログ3
URL:https://www.mcsg.co.jp/kentatsu/kaigo/23550

是非、記事をお読みいただけると嬉しいです。

「なんか疲れた」という時に読んで欲しいメディア3選

テックピックスも「こんなのあるんだ」気軽に、もっと手軽に「行ってみよう」「始めてみよう」という情報を中心にお届けしています。

3選の中には可愛い癒し系のイラストが印象的な「フラッフィーライフ」さんや、暮らしからお出かけまで様々な情報を掲載している「Ramble Note」さんもご紹介されています。

忙しくても気分転換を忘れずに!

年齢問わず在宅介護している方はもちろん。介護士として働いている方は1日中、忙しく心が休まらない日も多いと思います。辛い・・・と思ったらスマホで手軽に読める自分の体験した事のない情報やメディアがあります。

いつも同じ情報やニュースで溢れている今だから少し違った視点でニュース提供している情報メディアを読んで気分転換していただけると嬉しいです。

認知症の悩み介護の悩みは「健達ねっと」で解決

物忘れとは違う認知症。超高齢化社会になる日本ではご家族全員が協力しあって認知症の情報が必要になってきます。認知症にならなくても介護は人間誰でも歳を取って必要になってきますので、専門家のコラムや事例を提供している「健達ねっと」で知識を入れていただけると嬉しいです。

まだ介護される年齢では無いという方にも、健康に関するコラムも多くありますので要チェックです。

この度はテックピックスをご紹介いただき誠にありがとうございました。

関連情報

健達ねっと
メディカル・ケア・サービス株式会社