パーフェクト社、ダイソーで新発売となる『&.メイクシリーズ(アンドット メイクシリーズ)』へ、「AR バーチャルメイク」を提供

百円ショップとしての導入は国内初、ブランドリリースと同時に57商品のバーチャル体験が可能に!

日本・東京(2023年8月4日)、AIおよびAR技術を活用したソリューションサービスを提供し、美容業界でデジタルトランスフォーメーション(DX)を奨励するパーフェクト株式会社(NYSE:PERF以下、パーフェクト)は、ECサイト向けに設計されたメイクのバーチャル試着サービス「AR バーチャルメイク」を、100円ショップを中心に化粧品を展開するフレンド株式会社より8月4日に発売スタートとなる『&.メイクシリーズ(アンドット メイクシリーズ)』(以下、アンドット)へ提供したことを発表致します。

パーフェクト ダイソー AR バーチャルメイク

アンドットは、「あなたのキレイをかなえるために。」をコンセプトに、高品質&低価格、高機能&便利、かわいい&楽しいなど、全ての人のさまざまな“願い”を&で満たしキレイをサポートするトータルビューティーブランドです。

「&.メイクシリーズ」バーチャルメイクはこちらからアクセス
https://personalcosme.jp/makeup/

この度の導入で、アンドットの公式HPを訪れたユーザーは、ハイライターやチーク、アイブロウ、アイシャドウ、リップなどのアイテムにおける57色を、お手元のスマートフォンやパソコンのカメラを起動し、ご自身のお顔でお試しいただくことが可能となりました。店頭にテスターの無い百円ショップで、新ブランド「アンドット」のメイク商品をご自身のお顔で試しながら、自分好みのアイテムを見つけて頂けます。商品パッケージや店頭POPに設置されているQRコードを、お手元のスマートフォンで読み込むだけ、アンドット公式HPへアクセスし、その場で瞬時にAR バーチャルメイクを起動し、商品選びの際にご活用頂けます。

バーチャルメイク 対応商品ラインナップ

フェイス

  • パウダーハイライト:2色
  • スティックハイライター:2色
  • パウダーチーク:4色

アイブロー

  • ジェルアイブロウ:3色
  • パウダーアイブロウ:3色
  • アイブロウペンシル:3種各5色
  • 眉マスカラ:3色

アイメイク

  • アイシャドウパレット:3色
  • アイシャドウスティック:7色
  • アイシャドウスティック涙袋用:2色
  • アイカラーペンシル:4色

リップ

  • リップスティック:5色
  • ウォータリーティントリップ:4色

パーフェクト ダイソー AR バーチャルメイク

「AR バーチャルメイク」をはじめとするパーフェクト社のサービス各種は、外付けデバイス等を必要とせず、ブランドや小売店の公式ウェブサイトやSNSに導入し、消費者へ簡単で瞬時に楽しめる体験型コンテンツの提供をサポートします。

■ ARバーチャルメイクの詳細はこちら
https://www.perfectcorp.com/ja/business/products/virtual-makeup

■ ARバーチャルメイクのデモ体験はこちら
https://www.perfectcorp.com/ja/business/showcase/lip-color

■その他パーフェクト社 AI&AR導入事例各種はこちら
https://www.perfectcorp.com/ja/business/color-list

フレンド株式会社について

フレンド株式会社は、百円ショップを中心に化粧品やバラエティグッズを販売するメーカーです。

パーフェクト株式会社について

パーフェクト株式会社は現在、台湾(本社)、日本、アメリカ、ヨーロッパ、中国、インドに拠点を構え、ARビューティアプリ「YouCam メイク」を筆頭に、累計9億ダウンロードを超えるビューティーアプリシリーズの開発と、コスメブランドやファッションブランド、小売店向けに高度な顔認証技術とAI技術を利用して開発したメイクやアクセサリーのバーチャル体験をサービスとして提供する企業です。ビューティーとテクノロジー、ファッションとテクノロジーを融合させ、今までにない形で消費者とブランドを繋ぐプラットフォームを構築しています。現在410以上のコスメブランド等をパートナーとして迎え、10万を超えるコスメ商品を60か国以上で展開。お客様に寄り添った形でよりストレスが少なく、快適な購買体験をお楽しみ頂ける環境提供のサポートをして参ります。

■本ニュースリリースについて
本ニュースリリースに記載されている内容および製品情報については、市場動向、社会状況、経営方針の変更等により将来的に変わる可能性があります。本ニュースリリースに記載されている記載内容に関する永続的な整合性をパーフェクト株式会社が保証するものではありません。

関連情報

パーフェクト株式会社