萬乗醸造、家飲みに向けた日本酒「醸し人九平次 La Maison(ラ・メゾン)」新発売

家飲みに向けた新商品の発売

株式会社萬乗醸造(愛知県名古屋市緑区)は、家飲みに向け新たに醸造した期間限定商品「醸し人九平次 La Maison」を6月20日に販売開始します。

醸し人九平次 La Maison

La Maison(ラ・メゾン)とは

La Maison(ラ・メゾン)とはフランス語で「家」と言う意味で、新型コロナウイルス感染症の影響で家飲みが増える中、家で気軽に日本酒を楽しんで欲しいとの思いから商品化したものです。
新型コロナウイルスの影響が大きかった4~5月はまだ酒造りを行っておりました。そこで、一からコンセプトを設計し、この商品が完成しました。

醸し人九平次 La Maison

La Maisonは「雄町」を使用したお酒で、味わいはお米の在来種とも言える雄町の特長である力強さ・ボタニカルな香りと共に酸味・旨味の調和の中、ハッサクのような大ぶりな果実を連想させます。
家でお酒を飲む機会が増える中、日本酒を家で気軽に楽しめる機会を提供していきます。

醸し人九平次 La Maison

【商品概要】

醸し人九平次 La Maison
使用品種:岡山県赤磐産雄町米 100%
容量:720ml
価格:1,500円(税別)
販売先:萬乗醸造公式ショップ La CAVE de Kuheiji(https://kuheiji.shop-pro.jp/)
および全国の醸し人九平次取扱店。
発売日:6月20日より販売開始
販売期間:コロナウイルスの影響がなくなり日本経済が正常に向うまで
お問い合わせ先:info@kuheiji.co.jp
ホームページ:https://kuheiji.co.jp/

【代表 久野九平治より】

緊急事態宣言が解除されましたが、外で食事をするのがなかなか窮屈で、以前のような状況には戻れていないと思います。
そのような環境の変化の中、弊社ができるご提案としてこの商品のリリースとなりました。
コンセプトは「ご自宅で気兼ねなく様々なお料理と楽しむ」です。
家で飲むことの気軽さ・楽しさ、そのような家飲みならではの魅力を発見して欲しいとの思いからこの商品は完成しました。

【テイスティングコメント】

雄町特有のボタニカルな香りに加え、ハッサクのような大ぶりな果実を連想する爽やかな香り。
味わいも香りと共通した和の柑橘を口にしたような旨味・酸味・苦味を連想します。
特徴的なのは旨味のアタック、そして余韻の心地よい苦さ。
味わいのバランスが整っており、穏やかかつ、落ち着いた印象を受けます。

気軽にゆっくり楽しんでいただければ幸いです。

【お料理との相性】

味わいとしてフードフレンドリー、様々なお料理に合わせやすい印象です。
難しく考えず、様々なお料理とお楽しみください。

■家飲みに向けた日本酒「醸し人九平次 La Maison(ラ・メゾン)」新発売
URL:https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000002.000059617.html


の直前に貼り付けてください。 -->