テレワーク環境を快適に♡少しの工夫でモチベが上がるお部屋作りのコツとは?

4月 16, 2022

テレワーク環境を快適に♡少しの工夫でモチベが上がるお部屋作りのコツとは?

コロナ禍が叫ばれて久しくなり、今や『テレワーク(在宅ワーク)』は新しい働き方の一つのスタンダードとなってきました。

そんな中聞こえてくるのは、「自宅での仕事は、慣れてくるとなかなか気持ちが続かない」という声。普段の生活空間と同じスペースで仕事をすると、どうしてもメリハリがなくなり集中できなくなってしまいがちですよね。

そこで今回は、ほんの少しの工夫で誰でも簡単に自宅を快適テレワーク空間にする『盲点なコツ』をご紹介いたします。

きっとあなたに合う方法があるはず!

KINTOKINTO

作業環境自体を整える

作業環境自体を整える
自宅でテレワークを行う上で、まず重要になってくるのが「デスク周りの環境」です。

実際に自宅での仕事をスタートしてみると、意外とその環境が、テレワークに最適化されていなかったことに気づかされたという方も多いのではないでしょうか。

ここではそんなテレワーク作業の中心となる、「デスク周り」にしぼって見ていきましょう!

机と椅子を見直す

テレワーク作業において意外と盲点なのが、使用する「机と椅子」です。

元々自宅でテレワークをされていた方は、専用の仕事部屋などをお持ちの方もいらっしゃるかもしれませんが、このコロナ禍において初めてテレワークを余儀なくされたという方も多いのではないでしょうか?

そうなってくると、自宅のリビングやダイニングにあるテーブルや椅子をとりあえず利用して、なんとなくそのままの環境で作業をし続けているという状況に。
しかし、職種によってはパソコンの前で作業をする時間が長時間になることもあり、日々の積み重ねによって身体が悲鳴を上げることも!

そもそも自宅のリビングやダイニングにあるテーブルや椅子は、リラクゼーションのためであったり、意匠を重視した作りのものが多く、長時間そこに座って作業を行うことを想定して作られていません。

長時間身体に合わない椅子に座り続けながら、目線の合わない高さの机でパソコン作業をしていると、股関節や腰、背中などに負担がかかり、最悪痛みが出て座った作業に支障が出てきてしまったという話も他人事ではありません。

このように長時間のパソコンでの作業が見込まれる方は、省スペースで構わないので、パソコン作業に負担のかからない高さの机や椅子を用意されることをおすすめします。

直接身体の負担になることでもあるので、長い目で見ても仕事用の机と椅子は必要経費であるといえるでしょう。

今はホームセンターなどでも、テレワーク特需を受けてさまざまな机や椅子が並んでいます。
気になる方は、実際に確かめながら、自分に合う机と椅子を探してみましょう。

パソコンの周辺機器を見直す

一番仕事の作業効率に直結するのが、「使用するパソコンの周辺機器」です。

パソコンそのものや、それに付随するケーブルやマウス、仕事内容によってはモニターの有無など、テレワーク作業自体の効率化を図るアイテムも、テレワークを快適に進めるために非常に重要な要素になってきます。

作業用BGMリストを作る

テレワーク中でも、常に画面で仕事上の人たちと繋がっているわけではなく、一人での作業時間も意外と多いもの。

そこでおすすめなのが、「お気に入りの作業用BGM」を作ることです。
作業中に好きな音楽を聴きながら仕事をすることで気分が上がり、作業効率までもがアップする経験を、実体験として筆者も日々味わっています。

テレワークだからこそできる、気持ちを高めるおすすめの方法の一つです。
ぜひあなたの好きなアーティストや映画の挿入歌など、お気に入りのリストを作ってみてくださいね。

植物を取り入れる

植物を取り入れる

実際に植物を目にするだけで、リラクゼーション効果が期待できるということは、すでに広く知られていますよね。
ほんの少し視界に入るだけで、抜群の癒やし効果が期待できる植物は、テレワークに必要不可欠といっても過言ではありません。

ひと口に植物といってもバリエーションがあるので、それぞれお部屋のイメージや自分の好みに合ったものを見ていきましょう!

観葉植物

室内で愛でる「THE植物」代表といってもいいでしょう、そう、『観葉植物』です。

この観葉植物もコロナ禍で需要が伸び、一般的に流通する数や種類も年々増加の一途を辿っています。

毎日霧吹きなどでお手入れをすることを一つの楽しみにしたい方は、水を好む観葉植物がおすすめ。
反対に、植物の管理は少し苦手だな…という方は、水やりの頻度が少なくて済む乾燥を好む植物がいいかもしれません。

季節の花々

爽やかなグリーンもスッキリとしていいですが、少し華やかさがほしい方はカラーのある生花がおすすめ。

色のある花々は、同じ種類で揃えたり逆にいくつかの種類をまとめたり、好みのアレンジを楽しむことができるので、お部屋のイメージに合ったものを選びやすいのもうれしいポイントです。

また、生花は色と同時に香りも楽しむことができるので、お花を選ぶ際に好みの香りで選ぶのもおすすめ。
生花は、そのフレッシュな色と香りで、日々変化の少ないテレワーク中のとっておきの癒やしになってくれるはず♡

ドライフラワー

植物を部屋に飾りたいけど、なかなか毎日お水を入れ替えたり霧吹きで保水してあげるような時間がないという方におすすめなのが、「ドライフラワー」です。

ドライフラワーは、飾るだけで味のあるとても落ち着いた空間を演出することができるので、仕事に集中したいテレワークにピッタリ。

自然乾燥を活かしたアンティーク感のある褐色のものや、半永久的に花の色彩を楽しむことができる「プリザーブドフラワー」など、ドライフラワーのくくりの中にもさまざまな種類のものがあるので、きっとお部屋の雰囲気に合ったものが見つかるはず。

お部屋ごと見直す

お部屋ごと見直す
テレワーク中の気分を上げることの一つに、「お部屋自体」に変化をつけるという方法があります。

在宅時間が長くなりつつある今、お部屋の雰囲気自体を変えたいという人が増えています。
一気に気分を変えることができるので、生活自体に変化を求めている方にも非常におすすめです。

いくつかの方法があるので、実際に見ていきましょう。

壁紙を変える

大胆な手法ではありますが、壁紙を変えてしまうという手があります。

今、テレビやSNSでもDIYの延長線上で自分で好きな壁紙に張り替える方法が話題になっています。
壁紙を張り替えるのは業者に頼まないと無理だと思っていませんか?
実は専門的な知識がなくても簡単に張り替えることができるんです。

初めてでいきなり全面一度に張り替えるとなるとなかなかハードルが上がってしまいますが、テレワークスペースの一面だけ張り替えるということも可能なので、バック画面が気になってしまう人にもとってもおすすめ♪
一面だけの張り替えだと、半日もあれば仕上げることができます。

不安な方は、ホームセンターなどで開催されている壁紙のワークショップなどを探して参加してみてもいいかもしれません。
実際に張り替えのときに必要な道具など一からいろいろと教えてもらえますよ。

照明を変える

もっと手軽に変化を楽しみたい方におすすめなのがお部屋の「照明」です。

一度取り付けると意外と変えることがない照明。
普段生活の中であまり意識する部分ではないですが、この照明を少しオシャレなものに変えるだけで、空間をグッと引き締めることができるんです。

照明一つだけで変化をつけたい人におすすめなのが、有名な北欧の照明ブランド「ルイスポールセン」です。
オシャレなカフェやおうちで一度は見たことがあるのではないでしょうか?
一生ものだからこそ、リビングやダイニングなど生活のほとんどを過ごす場所に一流の照明をつけることで、テレワークのモチベーションも一気に上がること間違いなし!

また、ダクトレールを使うことでコンパクトな照明を複数付けするという方法もおすすめ。
さまざまなデザインの小さなガラス製のペンダントライトをいくつか並べるだけで、とても雰囲気のある空間にすることができます。

照明を変える際には、同時にお部屋の雰囲気や用途に合った電球も一緒に選ぶようにしましょう。

カーテンを変える

最後に、意外と盲点な「窓」の模様替えをご紹介いたします。

お部屋の中でも実は割と多くの面積を取っているのが「窓」です。
そして、単純に窓を覆うものとひと口に言っても、「カーテン」「ブラインド」「ロールスクリーン」など、その種類も実にさまざま。

実は在宅時間が増えた今、そんな窓を一つの「インテリア」としてとらえ、その変化を楽しむ人が増えてきています。
前述のDIYの延長線上の感覚で壁紙を自分で張り替えるのと同様に、実はカーテンやブラインドなども、自分好みのものをネットで購入して簡単に取り換えて楽しむことができるんです。

中でもおすすめなのが「ブラインドとカーテンのTuiss DECOR」。

この『Tuiss DECOR』では、世界的に有名な「William Morris (ウイリアム・モリス)」や「Emma Bridgewater(エマ・ブリッジウォーター)」、「Clarissa Hulse(クラリッサ・ハルス)」、「scion(サイオン)」など名だたる世界的テキスタイルデザイナーのカーテンやロールスクリーンを購入できると話題に。

また、今大人気の「ウッドブラインド」も、なかなか自宅では取り付けられるイメージがない方も多いのではないでしょうか?
実はこのウッドブラインドも「ブラインドとカーテンのTuiss DECOR」では自宅の窓の大きさに合わせてセミオーダー感覚で注文することができるので、失敗が少ないのもうれしいポイント。

無料で生地のサンプルを送ってもらえるので、気になる方はぜひチェックしてみてくださいね。

まとめ

テレワーク環境を快適に♡少しの工夫でモチベが上がるお部屋作りのコツとは?まとめ
いざ自宅での仕事となると、普段の生活空間ゆえモチベーションや作業効率自体をアップさせる工夫が、いかに必要不可欠なものであるかということがおわかりいただけたのではないでしょうか?

あなたに合ったものをそのポイントポイントでうまく選んで、ぜひテレワークに活かしてみてくださいね。
きっとこの少しの工夫が、あなたの日々のテレワークのモチベーションを上げてくれるはず♪

著者

サガライター
執筆:サガライター
インテリアや映画などの大好きなジャンルを、自身の資格や経歴を活かしながら執筆中。
Instagram