オープンエイト、ビジネス動画編集クラウド シェアNo.1「Video BRAIN」新機能多数の大型アップデート

株式会社オープンエイト(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長兼CEO:髙松雄康、以下オープンエイト)が提供するビジネス動画編集クラウド2年連続トップシェア(※1)の「Video BRAIN」(ビデオブレイン)」は、動画を構成する要素ごとに出現タイミングを指定できるタイムライン機能の拡充や音声収録など、多くの新機能を追加した大型アップデートを行いました。

※1 デロイト トーマツ ミック経済研究所株式会社「法人向け動画自動生成・配信ソフト市場の現状と展望 2020年度版」動画自動生成ソフトにおける動画自動生成売上高シェア (2019年度~2020年度) https://mic-r.co.jp/mr/01930/

アップデート概要

オープンエイト、ビジネス動画編集クラウド シェアNo.1「Video BRAIN」新機能多数の大型アップデート

「タイムライン機能」がオブジェクトでも利用可能に

テキストブロックの出現と消滅のタイミングを0.1秒単位で調整できる「タイムライン機能」が拡張。静止画や動画などの素材やスタンプなどのオブジェクトと、BGMや音声機能にも設定できるようになりました。ナレーションのタイミングに合わせて効果音やアイコンを出現させるなど、より効果的な演出ができるようになりました。

動画を編集しながらナレーションを吹き込める「音声収録」機能

Video BRAINで動画を編集しながら、ナレーションを収録し動画へ反映できるようになりました。画面収録機能と併せて使えば、ナレーション付きマニュアル動画や説明音声付きのサービス資料動画が簡単に作成できます。

テキストを入力するだけで音声ナレーションを自動生成できる「ナレーション生成」機能

テキストを入力するとワンクリックで読み上げ音声が自動生成されます。アナウンサーや声優など10種類の声種から選択することができ、読み上げ速度や声の高さの調整なども簡単に設定することができます。社内研修用の資料やPRコンテンツなどに、抑揚や話速など、用途や雰囲気に応じた音声ナレーションを生成し動画へ反映することができます。

欲しいテンプレートがすぐに見つかる「テンプレート検索」機能

Video BRAINには様々なビジネスシーンにマッチするテンプレートが1,000種類以上備わっており、随時更新、追加されています。画角や秒数、用途など動画の基本情報に加え、イメージやテンポ、カラー等のキーワードタグを複数組み合わせて検索することができ、目的にマッチするテンプレートを素早く見つけることができます。

「Video BRAIN」(ビデオブレイン)とは

動画トランスフォーメーションを支えるVideo BRAINは、AIのサポートで誰でも簡単に高品質なストーリー性のある動画を数分で編集できるクラウドサービスです。未経験者のために作りこまれた操作画面で、まるでパワーポイントを使う感覚で動画を簡単に作成することができ、業界問わず多くの企業が導入しています。
また、SNS投稿・分析サービス「Insight BRAIN(インサイトブレイン)」との併用により動画コンテンツの企画から制作そして分析までをワンストップで実行することが可能です。
【公式】Video BRAIN (ビデオブレイン)| https://video-b.com/

オープンエイト会社概要

オープンエイトは、自然言語処理とコンピュータービジョンを中心とする独自のAI技術を開発し、アルゴリズム・ソフトウェアモジュール群からなる “OPEN8 CORE TECHNOLOGY" を保有するコンテンツテクノロジーカンパニーです。「AI × SaaSであらゆる企業の情報流通戦略の成長ドライバーとなる」ことをコンセプトに、動画広告事業及び動画メディア事業で培った動画コンテンツ制作・配信ノウハウと、AI技術を組み合わせて開発したインハウスAI動画編集クラウド「Video BRAIN」やSNS投稿・分析サービス「Insight BRAIN」(インサイトブレイン)、そして動画自動生成機能などのAPI提供を通じて企業による情報発信の支援を行っており、2019年には米 Red Herring社がアジアにおける革新的なベンチャー企業に贈る「2019 Red Herring Top 100 Asia Winner」を受賞しています。

(1) SaaS事業

企業向けにインハウスAI 動画編集クラウド「Video BRAIN」(ビデオブレイン)の提供を行っています。
写真やテキストなどの素材を入稿すると、AI エンジンが入稿データを分析し、ストーリー性のある動画を作成します。誰でも簡単に数分でリッチな動画コンテンツを作成することができます。大手企業をはじめ多数の企業が業務や職種を問わず広く導入し、PRやマニュアル、採用向けコンテンツなど様々な用途で活用されています。また、SNS投稿・分析サービス「Insight BRAIN」(インサイトブレイン)との併用により動画コンテンツの企画から制作そして分析までをワンストップで実行することができます。

· 動画自動生成売上高2年連続シェア No.1 (※1)
· マーケターが選ぶAI動画編集ツール No.1 (※2)
· 企業向けAI動画編集ツール No.1 (※2)
· 2019年度グッドデザイン賞
·  Ruby Bizグランプリ2020 特別賞

※1  デロイト トーマツ ミック経済研究所株式会社「法人向け動画自動生成・配信ソフト市場の現状と展望 2020年度版」動画自動生成ソフトにおける動画自動生成売上高シェア (2019年度〜2020年度)  https://mic-r.co.jp/mr/01930/
※2 日本マーケティングリサーチ調べ 2019年11月期

(2) API/MLaaS(Machine Learning as a Service)事業

アルゴリズム・ソフトウェアモジュール群からなる"OPEN8 CORE TECHNOLOGY"をAPIで提供する事業です。単体での利用はもちろん複数の技術を組み合わせた利用もでき、企業のニーズに合わせて使い分けることが可能です。また、企業が保有するプライベートデータを基に独自のモデルを構築し、"OPEN8 CORE TECHNOLOGY"と組み合わせてオリジナルソリューションの開発を行っています。

株式会社オープンエイト
代表者:代表取締役社長 兼 CEO 髙松雄康
本社所在地:東京都渋谷区桜丘町20-1 渋谷インフォスタワー19階
設立:2015年4月10日
事業内容:SaaS事業・API/MLaaS事業
https://open8.com/

関連リンク

株式会社オープンエイト
ビジネス動画編集クラウド シェアNo.1「Video BRAIN」新機能多数の大型アップデート