オープンエイト、JTBへのビジネス動画編集クラウド「Video BRAIN」提供を開始

KINTOKINTO

旅行プランの動画コンテンツ化で、商品販売の最大化を図る

株式会社オープンエイト(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長兼CEO:髙松雄康、以下オープンエイト)は、株式会社JTB(本社:東京都品川区、代表取締役 社長執行役員:山北 栄二郎、以下JTB)へ、ビジネス動画編集クラウド「Video BRAIN(ビデオブレイン)」の提供を開始しました。

オープンエイト、JTBへのビジネス動画編集クラウド「Video BRAIN」提供を開始

背景と概要

JTBでは国内旅行・海外旅行のご提案に加え、オンライン相談やJTBリモートコンシェルジュサービス等、幅広い旅行関連サービスを提供しています。中でも、JTBが提供する国内観光ツアーの定番ブランド「エースJTB」には、厳選された高評価のお宿とエースJTBの旅先での演出で「いつもの旅」を「もっといい旅に」をキーワードに、お宿以外でも楽しめる旅先での演出にこだわり、お出かけ先のプランを“旅の過ごし方”として提案しています。また、人気旅行商品のデジタルパンフレット化等、オンラインでも数多くのお客様に旅の過ごし方や旅先での楽しみ方を情報発信しています。

こうしたコンテンツ配信は担当者を設けて動画も活用してきましたが、今後の更なる商品販売最大化動画に向け、幅広い部門でクオリティの高い動画を量産できる体制を構築できるようVideo BRAINが採用されました。

▼ご担当者コメント 仕入商品事業部 国内仕入戦略部 観光戦略課 仕入企画担当課長 習田典宏 様

コロナ禍をきっかけに、観光業界は長期的に影響を受けました。そういった環境下で多様化するお客様の需要に応えていくべく、新たなサービスの展開や人気旅行商品のデジタルコンテンツ化など、デジタル視点を取り入れた取り組みを拡充させて参りました。アフターコロナを見据え、購入を検討されているお客様に対して旅先で体験できることを事前に解かり易くお伝えすることで、より安心してご購入いただけるようにしていくことと、既に弊社内で取り組みを開始していたDXの最大化を図るため、積極的に動画活用を取り入れております。

こういった背景から、これまで運用していた動画コンテンツ制作に関わる体制や社内管理等の課題を見直し、幅広い部門で動画を量産できる仕組みを構築するべく、Video BRAINの導入にいたりました。

Video BRAINは自由度の高い編集技術が搭載されており、クラウド上で動画の共有ができたり、素材や制作物の管理が複数のメンバー間で出来るので、短時間で制作動画の確認が可能であることに魅力を感じました。

先ずは仕入商品事業部内を中心に利用していき、どの担当者でも一定のクオリティが担保された動画を作ることができる体制構築から始め、購買動機に繋がるような動画活用に取り組む予定です。

商品紹介動画事例

オープンエイト会社概要

オープンエイトは、自然言語処理とコンピュータービジョンを中心とする独自のAI技術を開発し、アルゴリズム・ソフトウェアモジュール群からなる “OPEN8 CORE TECHNOLOGY" を保有するコンテンツテクノロジーカンパニーです。「AI × SaaSであらゆる企業の情報流通戦略の成長ドライバーとなる」ことをコンセプトに、動画広告事業及び動画メディア事業で培った動画コンテンツ制作・配信ノウハウと、AI技術を組み合わせて開発したビジネス動画クラウド「Video BRAIN」(ビデオブレイン)やSNS投稿・分析サービス「Insight BRAIN」(インサイトブレイン)、そして動画自動生成機能などのAPI提供を通じて企業による情報発信の支援を行っており、2019年には米 Red Herring社がアジアにおける革新的なベンチャー企業に贈る「2019 Red Herring Top 100 Asia Winner」を受賞しています。

(1) SaaS事業
企業向けにビジネス動画クラウド「Video BRAIN」(ビデオブレイン)の提供を行っています。
写真やテキストなどの素材を入稿すると、AI エンジンが入稿データを分析し、ストーリー性のある動画を作成します。誰でも簡単に数分でリッチな動画コンテンツを作成することができます。大手企業をはじめ多数の企業が業務や職種を問わず広く導入し、PRやマニュアル、採用向けコンテンツなど様々な用途で活用されています。また、SNS投稿・分析サービス「Insight BRAIN」(インサイトブレイン)との併用により動画コンテンツの企画から制作そして分析までをワンストップで実行することができます。

● 動画自動生成売上高2年連続シェア No.1 (※1)
● マーケターが選ぶAI動画編集ツール No.1 (※2)
● 企業向けAI動画編集ツール No.1 (※2)
● 2019年度グッドデザイン賞
● Ruby Bizグランプリ2020 特別賞

※1  デロイト トーマツ ミック経済研究所株式会社「法人向け動画自動生成・配信ソフト市場の現状と展望 2020年度版」動画自動生成ソフトにおける動画自動生成売上高シェア (2019年度〜2020年度)  https://mic-r.co.jp/mr/01930/
※2 日本マーケティングリサーチ調べ 2019年11月期

(2) API/MLaaS(Machine Learning as a Service)事業
アルゴリズム・ソフトウェアモジュール群からなる"OPEN8 CORE TECHNOLOGY"をAPIで提供する事業です。単体での利用はもちろん複数の技術を組み合わせた利用もでき、企業のニーズに合わせて使い分けることが可能です。また、企業が保有するプライベートデータを基に独自のモデルを構築し、"OPEN8 CORE TECHNOLOGY"と組み合わせてオリジナルソリューションの開発を行っています。

株式会社オープンエイト
代表者:代表取締役社長 兼 CEO 髙松雄康
本社所在地: 東京都渋谷区恵比寿4-3-14 恵比寿SSビル9階
設立:2015年4月10日
事業内容:SaaS事業・API/MLaaS事業
https://open8.com/

関連情報

株式会社オープンエイト
オープンエイト、JTBへのビジネス動画編集クラウド「Video BRAIN」提供を開始 旅行プランの動画コンテンツ化で、商品販売の最大化を図る