【日本製】京都の老舗メーカーが銅のチカラを織り込んだ西陣織マスクを発売

~西陣織織匠との連携でwithコロナ時代の新たなマスクの形を提案~

尾池工業株式会社(本社:京都府京都市下京区、代表取締役社長:尾池 均)は銅合金抗菌糸CopperStopper®を織り込んだ西陣織を用いたマスクを12月25日からECサイトで販売開始します。

■「銅のチカラを織り込んだ西陣織マスク」概要

銅合金抗菌糸を西陣織として織り込むことによって意匠と抗菌性を両立

西陣織織匠とのコラボレーションにより、三井化学(株)の材料技術と尾池工業の薄膜加工技術を元に開発された銅合金抗菌糸CopperStopper®を西陣織に織り込んでいます。これによって高級感のあるダークシルバーの意匠と抗菌機能を両立した西陣織の新たな形が実現しました。繊維製品の抗菌性試験規格(JIS L1902)にて、西陣織生地としての抗菌性を確認済です。

永く安心してお使いいただけるサステナブルなマスク

銅合金抗菌糸CopperStopper®はSEK基準(繊維評価技術協議会)に準じた試験にて、抗菌性や安全性、耐洗濯性が確認済です。肌に対する影響等のご心配なく安心してお使いいただけるだけでなく、手洗いによる洗濯にて繰り返し永くご使用いただけます。

意匠は柄とカラーの4種のバリエーション

意匠は青海波とさくらの2種、カラーは白と黒の2種をご用意しました(販売開始時は青海波×白の1種のみ、残りの3種は1月中旬から販売開始予定)。ご年齢や性別、お好みに合わせてお選びいただけます。また、今後もバリエーションを拡充していく予定です。

抗菌西陣織マスク
抗菌西陣織マスク

商品に込められた想い

尾池工業は金銀糸を祖業として明治時代に創業し、西陣織とともに歩んできました。現在は薄膜加工技術を活かした工業製品が事業の中心となっていますが、新たな技術を西陣織に織り込むことで新たな可能性を提案し、西陣織がより身近なところで彩りと安心を与えるものとなる一助となればと考えています。

使い方・ご利用シーン

和装を始めとしたフォーマルな装いに合わせてご使用いただけるのはもちろんのこと、普段使いとしてご使用いただければ、何気ない日常に彩りを加えて華やぐ気持ちを演出することができます。また、このコロナ禍でなかなかお会いできない方に、変わらぬ気持ちをお伝えいただく贈り物としても最適です。

抗菌西陣織マスク
抗菌西陣織マスク

■商品情報・販売サイト

商品名:抗菌西陣織マスク
素材:マスク表地…ポリエステル・銅合金、マスク裏地…ポリエステル、紐…ナイロン・ポリウレタン
サイズ:約12cm×14.5cm
柄:青海波/さくら
カラー:白/黒
販売サイト:https://item.rakuten.co.jp/kyoutodentousangyou/1035-face_mask/

■尾池工業会社概要

会社名:尾池工業株式会社
所在地:京都市下京区仏光寺通西洞院西入ル木賊山町181番地
代表者:尾池 均
創業:1876年
事業内容:プラスチックフィルムの表面加工製品および二次加工製品の製造販売
URL:https://www.oike-kogyo.co.jp/

尾池工業について

尾池工業株式会社は1876年(明治9年)に金銀糸の製造・販売を生業として発足しました。戦後導入した真空蒸着加工技術によって、金銀糸の工業化を進めるとともに、その技術を応用した機能性及び意匠性のフィルムを開発・製品化し、あらゆる産業に貢献しています。イノベーションの連続が「OIKE」の伝統であり、これからも社会に貢献する新たな価値の創出に挑戦していきます。

※真空蒸着加工技術…真空中で金属や酸化物を気化させて薄膜を形成する技術

■本商品に関するお問い合わせ先

尾池工業株式会社 ホームページ
https://www.oike-kogyo.co.jp/contact/info/

関連リンク

尾池工業株式会社
京都の老舗メーカーが銅のチカラを織り込んだ西陣織マスクを発売 ~西陣織織匠との連携でwithコロナ時代の新たなマスクの形を提案~


の直前に貼り付けてください。 -->