ニューホライズンコレクティブ 新たに「実務家教員養成・派遣プロジェクト」を2021年10月より開始

接触冷感マスク「COOLMAX21(クールマックス)

丸善ジュンク堂書店オンライン

40歳~60歳のミドル世代30人を育成し、次世代のプロ人材教育に繋げる新たな挑戦 ミドル世代の“学び直し”を新たな制度で支援

株式会社電通を早期退職した40代から60代のミドル世代のプロフェッショナル人材が集まり、人生100年時代の新しい働き方を提案するニューホライズンコレクティブ合同会社(東京都人形町、代表:山口裕二・野澤友宏)は、実務家教員を養成し大学や企業に派遣する「実務家教員養成・派遣プロジェクト」を2021年10月より開始します。

ニューホライズンコレクティブ 新たに「実務家教員養成・派遣プロジェクト」を2021年10月より開始

「実務家教員養成・派遣プロジェクト」は、2021年10月より40歳~60歳のニューホライズンコレクティブメンバー約30名が、社会情報大学院大学が全国4箇所(東京・名古屋・大阪・福岡)の拠点ならびにWebを介したリモート形式で開講する「実務家教員養成課程」を受講し、実務家教員をはじめとした幅広い領域での教員職としての活躍を目指すプロジェクトです。メンバーは大学等の高等教育機関において実務知を体系的に教授する教員となるべく、各自がこれまでの業務経験や個人的活動を通して獲得してきた、実務に関する専門的な知見やリテラシー、スキルなどを精緻に棚卸し、これからの社会を活性化していく新たな学びのテーマになり得る学術知への再構成を図るカリキュラムを約半年間受講、各種の教育理論や教授法など必要な知識・スキルを獲得します。

当該養成課程を修了した際には、学校法人先端教育機構と連携を行い、その修了生を教員もしくは講師として全国各地の大学等の高等教育機関や企業へ紹介・派遣するサポートにも取り組んでいきます。これからの未来を作っていく学生のみなさまや、人生100年時代を踏まえて学び直しの機会を求める方々など幅広い人々を対象にその知を提供していければと考えております。

「実務家教員養成・派遣プロジェクト」概要

実施背景

元々多くのメンバーが世の中になにかを伝えることを生業とし、その価値をひとつの会社や自身の中に溜め込むだけではなく、社会一般に向けて提供したいという強い意志を以て退職・独立した背景から、自然発生的に、これからも中長期的になにか人に教えることなどを通じて人の役に立てないだろうかという議論がニューホライズンコレクティブメンバー内で起こりました。その中で、電通在籍時代から長年、プロフェッショナルかつユニークな数々の事業に取り組み、その知見やスキルを培ってきた私たちがこれからの世代に受け継げるものはなにかと考え構想されたのが“教える能力向上の機会提供”でした。

働き方や雇用ポリシー、人材活用の考え方が大きく変わり、これからさらなる変化が予想されるいま、高度かつ実践的でユニークな教育コンテンツや研修プログラムを求めている企業や高等教育機関は数多くあると思われます。そのような中で今プロジェクトは、ニューホライズンコレクティブの知見を活かし、次世代のプロ人材育成に繋げる新たな挑戦です。

プロジェクト概要

・プロジェクト名:「実務家教員養成・派遣プロジェクト」
・期 間:2021年10月~(第1期)
・参加人数:約30名(2021年10月~開始する第1期)
・実施内容:実務家教員に必要なカリキュラムを学び、その後、学校や企業など幅広い教育(教える)領域での活躍を支援・推進していきます。

実務家教員養成課程 受講に向けて

ニューホライズンコレクティブ合同会社 代表 山口裕二

ニューホライズンコレクティブ合同会社 代表 山口裕二
昨今、高等教育の場で実務家教員の必要性が高まっており、最新の実践知を学ぶ機会を提供することは大変重要であると言われています。また高等教育の進化や、産学の交流・活性化といった観点でも期待されています。しかし現在、授業能力や体系的な知見を有する実務家の数は十分ではないそうです。また業務との兼ね合いなどの制約もあり、教育者になるべく十分な訓練を受けてその現場に参画する人財を育てるのは、社会にとって大きな課題です。
今回、社会情報大学院大学ならびに学校法人先端教育機構のご指導の下、約30名のニューホライズンメンバーがこの課題にチャレンジします。これまで(株)電通で培ってきたマーケティングをはじめ、各メンバーが深耕してきた専門領域の知見が次世代に還元されることに大きな期待を寄せております。

「実務家教員養成・派遣プロジェクト」起案者 小川修功さん

「実務家教員養成・派遣プロジェクト」起案者 小川修功さん
私自身は社会情報大学院大学の実務家教員養成課程を既に修了し、実際に教員や講師を務めています。当課程で得た大きな発見や学びを糧に、私を含むメンバーが持つ能力や知見が世の資産になるよう、メンバーの学びを支援するとともにプロジェクトの推進に努めてまいります。

<プロフィール>
1996年(株)電通入社。営業、戦略立案、クリエーティブ、デジタル、ITなどの広告実務を横断的に経験。特に語学力とプレゼン力を活かして外資系顧客や海外協力会社との協業を牽引。2021年に独立し、スピーチコンサルタントとして大学の講義や企業の研修でプレゼンテーションの理論と技法を指導中。

個人が年齢に捉われず、社会において長く価値発揮できる新しい選択肢LSP

ニューホライズンコレクティブは、個人が年齢に捉われず、社会において長く価値発揮できる新しい選択肢として、「ライフシフトプラットフォーム(LIFE SHIFT PLATFORM)」(以下LSP)を展開しています。

ライフシフトプラットフォーム(LIFE SHIFT PLATFORM)とは
人生100年時代においては「学業→仕事→老後」の3ステージのうち、「仕事」の部分が長くなると想定されます。そんな中、個人が社会で長く価値を発揮するためには、必要な知識やスキルをアップデートし、自立したプロフェッショナルとなる必要があると考えます。そのための選択肢として、ニューホライズンコレクティブは「ライフシフトプラットフォーム(LIFE SHIFT PLATFORM)」を立ち上げました。プロフェッショナル集団がこれまでの経験やスキルを活かしつつ、LSPを通じて更なるアップデートを行うことで新たな価値創造を目指します。

ライフシフトプラットフォーム(LIFE SHIFT PLATFORM)とは

ニューホライズンコレクティブ合同会社概要

・会社名:ニューホライズンコレクティブ合同会社
・所在地:(人形町パーク)〒103-0013 東京都中央区日本橋人形町1-5-8人形町北浜ビル
(関西パーク)〒530−0004大阪市北区堂島浜2−2−28堂島アクシスビル4階SYNTHビジネスセンター堂島
・代 表:山口裕二、野澤友宏
・設 立:2020年11月12日
・メンバー数:217名(2021年5月1日時点)
・ホームページ:https://newhorizoncollective.com/
・事業概要:株式会社電通が100%出資し、「ライフシフトプラットフォーム」を運営しながら、プロフェッシナルパートナーとともに社会に対して新たな価値提供をする会社。
・「ライフシフトプラットフォーム」概要:「人生100年時代」、さまざまな専門性を有するビジネスパーソンが、年齢を理由に活躍を制限されることなく、自律したプロフェッショナルとして中長期的に価値を発揮しつづけることができるようサポートする基盤。

関連情報

ニューホライズンコレクティブ合同会社
人生100年時代の新しい働き方を提案するニューホライズンコレクティブ 新たに「実務家教員養成・派遣プロジェクト」を始動