【日本製】メイドイン福島の「冷感マスク」が7月9日より2万枚再販!大人用/子供用冷感マスク

前回即日1万3千枚売れた「メイドイン福島の接触冷感マスク」。ユーザー様から多くの再販希望により再販が決定!小学生をイメージした子供用マスクも希望多数により新商品として販売開始(7月9日)

7月9日より、福島の企業が製造販売する「福島プライド」の冷感マスクを「2万枚」再販いたします。
実績は、通常マスクと冷感マスク合わせて20万枚以上の販売実績があり、前回も即日完売となった人気商品。
再販希望の方が多数の為、7月9日に「冷感マスク」を再販することとなりました。
今回は小学生をイメージしたサイズの「子供用冷感マスク」も同時に販売いたします。
冷感マスクの機能紹介:第三機関の検査確認済み(日本企業の検査機関)

人気の理由は「4つの高機能マスクと縫製技術」その1冷たいと感じる理由は、マスクが冷たいのではなく人の熱が布に移動する事で冷たいと感じる仕組み。その2「蒸れにくい理由は」速乾性が高い素材、汗も布が吸収し乾きやすい。その3「肌に優しい」紫外線を97.7%カット。その4「何度も洗える素材」。4つの強みを持っている生地で一定の厚さが無いと当社の立体マスクは出来ず薄すぎると立体になりません。そして口元に空間が出来るように縫製しております。それにより通気性が良く蒸れにくい冷感マスク。福島県や伊達市や郵便局等に卸させていただいている当社の「福島プライド」のマスクを一度お試しください。
福島県福島市でマスクの販売などを手掛ける「メイドイン福島」(福島市宮下町)が7月9日、冷感マスクを再販売しました。

メイドイン福島の「冷感マスク」
冷感マスク

福島県の衣料品製造会社と提携し、県北地域にマスクを配布・販売するなどしている当社で新たに製造した冷感マスクは、触れた人の熱が布に移動する事で冷たい感じる接触冷感素材を採用しました。

6月に通信販売開始にて24万回のアクセスあり、即日1万3千枚完売、再販希望者多数の後押しもあり、7月9日より約2万枚を販売開始させていただきます。※販売方法はネット販売のみとなり、全て商品配達時に現金と引き換えとなり安心して購入が出来る代引きのみの販売となります。※注文後のキャンセルが出来ません。

人気の一番の理由は、日本クオリティーの冷感マスクに関わる皆さんのプライドになります。メイドイン福島の「プライド」にかけ、品質にこだわっております。口元に空間が出来るように縫製しており、息苦しくないように工夫しております。また素材自体も速乾性が良い素材を使用しており、汗をかいても吸収し乾きやすい事で涼しく感じる素材を採用しております。

マスクに使った布は『ニッセンケン品質評価センター』に布の品質確認を依頼し、確かなデータの下で製造した「日本の企業が日本の企業に委託し、日本の衣料品製造会社が製造した全てメイド・イン・ジャパンのマスク」です。

メイドイン福島の「冷感マスク」
製造も、販売も、検査機関も全て安心の日本製

性能は接触冷温感評価値(基準値=0.2)を0.297の数値を保持し、紫外線カット率97.7%と日焼け対策も取っているほか、水洗い後65分で水分量0.3%の速乾性により汗が吸収され蒸れにくい等の性質もあり、風が吹くとより冷たく感じる冷感マスクです。

冷感マスクは7月9日より随時「2万枚」販売開始いたします。価格は1枚1,000円(税別)。

メイドイン福島の「冷感マスク」
大人用

メイドイン福島の「冷感マスク」
子供用(新商品)

布の在庫の問題から今回の販売が、冷感マスクの最後の販売になる可能性があります。品質にこだわっております上、ご理解ご了承くださいませ。

以下のサイトで購入出来ます。

リンク先:https://www.gurutto-fukushima.com/detail/1395/store.html


の直前に貼り付けてください。 -->