ビジネスマンにおすすめ「在宅時間で効率よく学べる英会話術3選」 Youtube登録者数13.7万人の人気英語講師に英語の学習事情を聞いてみた!

受講者10万人突破!スマホで学べる人気のオンライン資格講座【スタディング】

丸善ジュンク堂書店オンライン

在宅ワークの隙間時間でスキルアップしたいビジネスマンが増加!英会話教室の入会者数は約3倍に

コロナ禍で在宅勤務が多くなり、通勤時間がなくなったことにより、自分のために時間を使えるビジネスマンが多くなったのではないでしょうか。「コロナ禍のキャリアップに対する意識調査」 (※)によると、その自由になった時間を利用して、キャリアップのためにスキルを取得したという方が96.2%にまで上りました。
実際、京進グループが運営するコペル英会話教室の入会者数は、この6月にオンライン校を開校したこともにあり、昨年対比で約3倍に増加。在宅勤務の方が増えたことで、隙間時間にできるスキル磨きに注目が集まっているのではないでしょうか。

京進、在宅時間で効率よく学べる英会話術3選出典:コロナ禍のキャリアアップに対する意識調査

「英語力を上げるにはアウトプットが一番大切!」 隙間時間は英語知識のインプットに注力しよう!

コペル英会話教室の校長でYoutubeでも数多くの英語学習について動画を投稿しているイムラン先生は、スキルアップのためにオンライン英会話を始める生徒が増えていると話します。

京進、在宅時間で効率よく学べる英会話術3選

コロナ禍で在宅勤務が推奨されるようになってからコペル英会話教室でもオンライン校を中心に30代~50代の方の入会者数が増え、ビジネス英会話を学びたいと希望される方も多くなってきています。英語をしっかり学ぶには単語やセンテンスのインプットが大切だと思っている方が多いのですが、実はアウトプットこそが重要です。英語の最低限の基礎知識をインプットしたあとは、徹底したアウトプットを行うことが英語力向上の近道です。隙間時間を利用して英語の基礎情報をインプットしたあとは、なんらかの形でアウトプットを必ず行うようにしましょう。英会話力向上にはアウトプット重視の学習が最も効果的です。

アウトプットの量と質を変える英語学習のコツ3選

時間がないなかで効率よく英会話スキルを取得できる方法を知りたい人が多いのではないでしょうか。英語力を身につけるには留学に行くなど英語を使わざるを得ない環境に身を置くことももちろん重要ですが、イムラン先生によると、アウトプットの量と質を上げながら学習すれば、英語力を伸ばせるはずであるとのこと。今回はイムラン先生に短期間で英語力を上げるアウトプットの方法を3つ教えてもらいました。

毎日、英語で日記をつける!

自分の言いたいことや自分の意見をまとめることができる能力をつけるために、毎日英語で日記をつける習慣をつけることをおすすめします。
その日考えたことや思ったことをコツコツと日記にまとめること、スピーキングのときにもその積み重ねが活かされ、自分の気持ちを頭でまとめて話すことができます。

50個の質問と答えを書き出してみる!

自分自身で50個の質問とその回答を英文で考えて、覚えることをおすすめします。会話というのはQ&Aですので、質問と回答が同時にインプットされることとなります。そもそも市販の英語学習本などに掲載されている肯定文ばかり覚えても、想定する質問が来ない限り、そのままの肯定文を活用できる場面は全くないのが、英会話コミュニケーションの世界です。質問と回答をどんどん覚えることで、自ら相手に質問できるようになりますし、質問された際の回答の幅や引き出しも増えますので、よりスムーズな会話を成立させることが可能になります。

気になるニュースをまとめて自分の意見を言えるようにする!

話せるトピック数が多いことがスピーキングにおいて重要です。トピックを増やすためには、気になるニュースについて自分の意見を話せるようにすることをおすすめします。いわゆる時事英会話の自学習となります。
そのようにニュースに対して、自分の意見を英語で表現できるようになると、自分主導で長く会話が成立するようになりますし、スピーキングのスキルアップにも大きくつながります。

今回英会話学習方法を教えてくれたイムラン先生

Imran Siddiqui (イムラン スィディキ)コペル英会話教室 校長
京進、在宅時間で効率よく学べる英会話術3選

YouTube

Imran Siddiqui (イムラン スィディキ)コペル英会話教室 YouTube
コペル英会話
チャンネル登録者数 13.7万人
https://www.youtube.com/c/copertokyo/videos

プロフィール

職務経験:
プライスウォーターハウス・クーパーズ(中央青山監査法人)2年半
大学院時代に「英語を教えることが天職」だと分かっていたので、どうしても自分の英会話スクールを立ち上げたく、上記会社を退職。
今は無き英会話スクールにて2年、その他の英会話スクール2校でそれぞれ1年。コペル英会話教室を2003年10月に設立。

京進グループについて

京進グループは、グループビジョンとして「ステキな大人が増える未来をつくる」を掲げています。保育や、教育、キャリア支援、介護など、人の一生に寄り添うことで、「ステキな大人」が増える未来をつくる世界の実現を目指します。

【コペル英会話】(株式会社京進の100%子会社)
コペル英会話
本社:〒106-0045 港区麻布十番1-3-8 エフプラザ705設立:2003年10月
代表:関 隆彦
事業内容:英会話スクール経営・翻訳通訳・企業研修
電話番号:03-3583-1960
ホームページ:https://www.coper.biz/

株式会社京進
株式会社京進
本社:〒600-8177京都市下京区烏丸通五条下る大坂町382-1
設立:1981年4月
代表取締役社長:福澤 一彦
事業内容:総合教育サービス(幼児から高校生までの学習塾、個別指導教室のフランチャイズ事業、英会話、日本語教育)、保育、介護事業、フードサービス事業、キャリア支援
従業員数:2,115名(連結2021年5月末現在)
電話番号:075-365-1500(代表)
ホームページ:https://www.kyoshin.co.jp/group/