【日本製】ほぼ日が、蒸し暑い夏におすすめの「ビワコットンのマスク」6月16日(火)より販売

6月 17, 2020

肌離れがよくて、軽くて、伸びちぢみする綿100%の「ビワコットン」に、 制菌・消臭効果をプラス

株式会社ほぼ日が人気スタイリストの轟木節子さんと展開する「轟木節子がつくる、気持ちのいい服。」シリーズより、夏におすすめの「ビワコットンのマスク」ができました。蒸れなくて、使い心地がいいだけでなく、制菌、消臭、抗ウイルス性のあるアトピー協会推薦品認定の「TioTio® PREMIUM加工」もほどこしているため、安心して使っていただけるマスクです。ホワイトと杢グレーの2色にて、2020年6月16日(火)午前11時より公式ウェブストア「ほぼ日ストア」内で販売いたします。

※ビワコットンのマスクのページ:https://www.1101.com/store/todoroki/biwacotton/mask.html

ほぼ日、ビワコットンのマスク

「ビワコットン」は、江戸時代から続く伝統的な織物、「縮」(ちぢみ)がルーツです。琵琶湖西岸のまち、高島で織られるこの布は「高島ちぢみ」とよばれます。独特な手法で織られる高島ちぢみは、表面に波のようなちぢれがあって、表面がデコボコしているため、肌に触れる部分が少なく、汗をかいても肌にはりつきません。通気性も良いので、蒸し暑い日本の夏でも涼しく過ごせる、知恵のある布地です。

今回のマスクは、ビワコットンの布地に、「TioTio® PREMIUM加工」という、日本アトピー協会推薦品の認定を受けている特別な加工をほどこしました。制菌、消臭、抗ウイルス、花粉を脱落させる効果があり、洗濯しても効果は落ちません。安全性の高い加工のため、肌にやさしく、安心して使っていただけます。

形は、スタンダードなプリーツ型に、ノーズワイヤー付きの立体構造なので、マスクと口の間に空間ができて話しやすく、息を吸ったときに唇や顔に張りつきません。耳にかけるゴムは、痛くならないよう、太めのものを採用しています。

「ビワコットンのマスク」商品情報

【色展開】ホワイト、杢グレー
【価格】同色2枚組 3,520円(税込・配送手数料別)
【素材】本体:綿100%/耳かけゴム:ポリエステル、ポリウレタン/ノーズワイヤー:ポリエチレン
【重さ】10g
【サイズ】本体:タテ9.5cm(伸ばしたとき17cm)×ヨコ17cm/ゴム:25cm
【原産国】日本

6月30日(火)午前11時に再販売を開始ご購入はこちら

https://www.1101.com/store/todoroki/biwacotton/mask.html

■ほぼ日が、蒸し暑い夏におすすめの「ビワコットンのマスク」を6月16日(火)より販売。
URL:https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000059.000043019.html


の直前に貼り付けてください。 -->