凸版印刷、eスポーツ部 E1 HEROES、ゲーミングヘッドセットブランド EPOSとパートナーシップを締結

ゲーミングヘッドセットやオーディオアンプのサポートにより、eスポーツ部の活動環境を整備

凸版印刷株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:麿 秀晴、以下 凸版印刷)が運営するeスポーツ部 E1 HEROESは、「別世界へと導くゲーミングオーディオ」を提供するゲーミングヘッドセットブランドEPOS(旧ゼンハイザーゲーミング、読み:イーポス、本社:デンマーク・コペンハーゲン、代表取締役社長:Jeppe Dalberg-Larsen、以下 EPOS)とパートナーシップ契約を2020年8月に締結。これによって、EPOSよりゲーミングヘッドセットやオーディオアンプ複数台の提供を受けました。

eスポーツ部 E1 HEROES、ゲーミングヘッドセットブランド EPOSとパートナーシップを締結

■ EPOSについて

EPOSは、ビジネス・プロフェッショナルやゲーム・コミュニティ向けのデバイスを開発、販売する、オーディオおよびビデオのソリューション企業です。デンマークを拠点とする企業であり、最先端のテクノロジーに基づいて、デザイン/テクノロジー/パフォーマンスを最重要パラメータとして、ハイエンドのオーディオおよびビデオ・ソリューションを提供しています。
EPOSは、ゼンハイザー・エレクトロニクス社とデマント社により、ジョイント・ベンチャーとなるゼンハイザー・コミュニケーションズという事業セグメントとして設立されました。 EPOSは、新しい独自ブランドの製品ラインの導入に加え、EPOS I SENNHEISERとして共同ブランド化された、現在のSennheiser Communications(ゼンハイザー・コミュニケーションズ)の製品ラインを引き続き販売しています。
EPOS は、世界をリードするオーディオ、聴覚技術グループ「Demant Group(デマント・グループ)」の一員です。 このように、イノベーションとサウンドで培ってきた 115 年以上の経験が活かされています。
デンマークのコペンハーゲンに本社を置く EPOSは、30ヶ国以上にオフィスとパートナーを持ち、グローバル市場で事業を展開しています。
詳しくは、www.eposaudio.com をご覧ください。

EPOSについて

■ 凸版印刷 eスポーツ部 E1 HEROESについて

E1 HEROESは凸版印刷が福利厚生の一環である部活動として運営するeスポーツ部です。「eスポーツでは誰でもヒーローになれる可能性がある」ことをスローガンに、年代や性別、自社内の部門の垣根を越えて、世の中に大きな影響力を与えられるチームとなり、社会人eスポーツプレイヤーが魅力的な存在となる未来を作ることを目指し、活動しています。
現在は格闘ゲーム部門、シューターゲーム部門、パズルゲーム部門、MOBA(マルチプレイヤーオンラインバトルアリーナ)部門を擁し、所属人数は現在80名を超え、さまざまな企業交流戦やeスポーツ大会一般の部に参加しています。
普段は週1回のペースで部員が集まって活動していますが、新型コロナウイルス感染拡大を受け、現在はオンラインで部活動を実施しています。

公式ツイッター:@TOPPAN_E1HEROES(https://twitter.com/toppan_e1heroes

eスポーツ部 E1 HEROES、ゲーミングヘッドセットブランド EPOSとパートナーシップを締結
E1HEROES 部活動の様子
eスポーツ部 E1 HEROES、ゲーミングヘッドセットブランド EPOSとパートナーシップを締結
E1 HEROES 公式キャラクター「いーわん君」

eスポーツ部 E1 HEROES、ゲーミングヘッドセットブランド EPOSとパートナーシップを締結


の直前に貼り付けてください。 -->