Ripo冷感ハイブリットマスクが届いたので暑い日に早速使ってみました

8月 3, 2020

今回は岡山デニムで有名なブランド「リポトレンタアンニ」のRipo冷感ハイブリッドマスクのレビューです。

昨日、今日と気温が30度超える暑さで冷感マスクが届いて助かっています。通常のマスクと何が違うのか?今回の記事で少しでも伝わればと思います。

Ripo冷感ハイブリットマスクはこちら

Weed、Ripo冷感ハイブリットマスク

こちら正式名称は「リポトレンタアンニ」ブランドの「Ripo trenta anni 冷感ハイブリッドマスク」になります。表面はデニム風のハイパーストレッチシャンブレーを使った伸縮性と速乾性のある素材を使用しています。質感はとても良くしっかりとした作りでカジュアルにもビジネスにも使えます。

顔の大きさや形によると思いますが、鼻から顎にかけてのフィット感も非常によく通気性も良いので歩いていても使い捨てマスクより息苦しさはありませんでした。

サラサラとした素材は速乾性も高く洗濯後、1日寝て起きたら次の日には乾いて使えます。

裏地はメッシュ素材で熱さがこもらない

Weed、Ripo冷感ハイブリットマスク裏地

ずっとマスクをしていると苦しくなってくるのが辛いですが、30度越えの真夏日でも左程、息苦しさを感じなかったです。

初めて買った冷感マスクなので他のマスクは分かりませんがこれが冷感マスクなのか!と思いました。30度を超えるとさすがに、おでこに汗はかきますがマスクの中はあまり気にならない感じです。(個人的な感想です)

表面の素材感と耳のゴム紐

Weed、Ripo冷感ハイブリットマスク

素材は布マスクと違い個人的にはかなり好みでした。また冷感マスクなのでUVカット機能もあり接触冷感なので公式ホームページにも書いてありますが、熱量の移動が大きく「マスクの中が暑くない」という不思議な感じです。

耳のゴム紐部分は少し細いので長時間着けていると痛くなる人も居るのかな?と思いましたが、普段から使い捨てマスクを利用している人は気にならないと思います。

何点か洗えるマスクを購入しているのですが、仕事の際にはRipo冷感ハイブリットマスクにしよう!と思いました。理由は作りがしっかりしている。見た目もしっかりしているので印象もアップしそうです。

今回もネイビーを購入していますが、他にもモカベージとやベージュの3色展開で販売されています。落ち着いたデザインのマスクですので父の日のプレゼントにもおすすめです。女性にはモカがおすすめかなと思います。

サイズは2種類あってレギュラーとラージサイズがご用意されています。今回の写真はレギュラーサイズになっています。

Weed、Ripo冷感ハイブリットマスク

特徴や使用方法についての説明書も付属されています。

まとめ

冷感マスクにも様々な種類とデザインがあるのでどれにするのか悩みますが、自分の私服やライフスタイルにあったデザインをおすすめします。

今回のRipo冷感ハイブリットマスクはカジュアルさもありつつ、落ち着いたデザインですのでビジカジスタイルにおすすめのマスクです。1,320円(税込)という価格も魅力的なマスクだと思いました。

既に真夏の様な暑さですが、何時間も外を歩く際は熱中症になりやすくなるのでマスクの着用自体難しいと思いますが、人混みでは飛沫させない様にマスクを着用しましょう。また最近はマスクケースも増えてきていますので使い捨てマスクと併用して汗ばむ季節を乗り切って行ければと思います。

Ripo Trenta Anni(リポトレンタアンニ)マスク動画

再販、7/9以降順次発送中!

現在売り切れ中ですが、Ripo公式ホームページによると7月9日より順次発送予定となっています。

気になる方は是非チェックしてみてください。

また各店舗の営業も再開されています。店頭販売があるのかは不明ですがネットだと繋がらない・・・という事も多いので、お近くに店舗がある方はマスク販売をするのか聞いてみても良いと思います。

※マスクは感染を完全に防ぐものではありません

今回ご紹介したRipo冷感ハイブリットマスク販売サイト

岡山デニム通販のRipo Trenta Anni(リポトレンタアンニ)公式オンラインストア
URL:https://www.ripotrentaanni.com/

他のマスクレビューはこちら






の直前に貼り付けてください。 -->