口座直結型のQRコード決済『&Pay』がサザコーヒーへ初導入!


手作り惣菜宅配食!簡単×おいしい×健康【わんまいる】

株式会社エムティーアイ(東京都新宿区、代表取締役社長:前多 俊宏)が提供する、金融機関の口座と直結したQRコード決済サービス『&Pay(アンドペイ)』は、3月より株式会社サザコーヒー(茨城県ひたちなか市、社長:鈴木 美知子)が運営するコーヒーショップ8店舗※1への導入を開始します。サザコーヒーでQRコード決済が導入されるのは初となります。
また、今回の導入を記念して、サザコーヒー本店(ひたちなか市)では、3月22日(金)から25(月)までの4日間、会計が1,001円(税込)以上だった場合に、『&Pay』での決済に限り1,000円オフとなるキャンペーンを実施します。

■茨城県の老舗コーヒーショップで、ついにQRコード決済が導入!県民の憩いの場がよりスマートに
茨城県を中心に全国14店舗を展開するサザコーヒーは、今年で創業50周年を迎える老舗コーヒーショップで、茨城県民の憩いの場として長年愛されています。
今回、サザコーヒー初のQRコード決済として、茨城県の第一地銀である常陽銀行の口座と連携した『&Pay』が導入されることで、これまでクレジットカードでの支払いなどでかかっていた決済手数料の削減や、レジ業務の効率化を実現し、よりスマートなくつろぎの空間の提供を目指します。

また、導入を記念してサザコーヒー本店にて、3月22日(金)からの4日間に、会計が1,001円(税込)以上だった場合に『&Pay』での決済に限り1,000円オフとなるキャンペーンが実施されます。

≪キャンペーン概要≫
・実施期間:2019年3月22日(金)~25日(月)
・実施店舗:サザコーヒー本店(ひたちなか市) http://www.saza.co.jp/index1-4-0.php
・キャンペーン内容:1回の会計が1,001円(税込)以上で、『&Pay』で支払った場合、決済金額から1,000円オフ(決済件数上限:4日間で2,500件まで)

■茨城県内の加盟店が160店舗以上に拡大中の『&Pay』について
『&Pay』は、金融機関の口座と直結したQRコード決済サービスで、現在常陽銀行と提携しています。常陽銀行の口座を持つ人であれば、クレジットカードの登録や事前チャージなどの必要はなく、口座残高からそのまま買い物が可能です。また、銀行のシステムと連携していることから、強固なセキュリティで利用者情報を守り、安心・安全な決済を提供します。現在、茨城県内にて160以上の店舗で導入されています。

今後は2020年までに国内300の金融機関と連携し、全国で利用できる決済サービスとなることを目指します。


■サービス名:&Pay
月額料金(税込):無料
アクセス方法
・アプリ:App Store、Google Playで『&Pay』で検索(対応OS: Android 4.4以上、iOS 10.0以上)
※アプリのダウンロード・加盟店の申し込みはこちら:https://andpay.jp/

※1:サザコーヒーの『&Pay』導入店舗は、本店、大洗店、勝田駅前店、茨城大学ライブラリーカフェ店、水戸芸術館店、つくば駅前店、LaLaガーデンつくば店、筑波大学アリアンサ店の8店舗です。

※出典:@Press